現在の位置

子育て世代包括支援センター SKIP~すきっぷ~

子育て世代包括支援センター~SKIP~では、助産師、保健師等が、妊娠期から子育て期までの切れ目ない支援を行っています。

MY CITY助産師×SKIP 妊娠期から、あなたの子育て応援します

寝屋川市では、地域で活動する助産師「MY CITY助産師」が、担当の助産師として、あなたの子育てを応援します。

「安産に向け、妊娠中にどんなことを気を付けたらいいの?」「赤ちゃんとの生活に向けて家族でどんな準備が必要なの?」等、妊娠中のちょっとした困りごとを「MY CITY助産師」に相談してみませんか?

妊娠期からの家庭訪問を2回から4回(多胎児の御家庭は7回)に拡充し、妊娠期から産後までの、きめ細やかな支援を行います。

MY CITY助産師とSKIPがあなたの子育てを支援します

子育て世代包括支援センター SKIP~すきっぷ~でできること

子育て世代包括支援センター SKIP~すきっぷ~では、妊娠届出、母子健康手帳の交付とともに、助産師による妊娠期からの母乳相談や子育て期にわたる育児相談を実施しています! 

(予約可能)

【予約について】

妊娠届出、母乳相談、育児相談のアプリ予約ができます。

 

母子健康手帳(妊娠届出)のアプリ予約

妊娠届出及び母子健康手帳の交付

妊娠届出書を提出すると、母子健康手帳や妊婦健康診査などの受診票をお渡ししています。

母子健康手帳交付時に SKIP~すきっぷ~でお渡しするもの

・子育てナビ

・母子健康手帳副読本

母子健康手帳

父子健康手帳

妊婦健康診査

産婦健康診査

新生児聴覚検査

マタニティマーク

母子健康手帳交付時に、すべての妊婦さんの相談に助産師等が応じ、安心して出産を迎えられるようお一人お一人に応じた妊娠カレンダー付の子育て支援プランを作成、記念クリアファイルと一緒にお渡しします。

妊娠期からの母乳相談

妊娠中からの身体・気持ち等体調の相談、妊娠期からのおっぱいのこと、赤ちゃんを迎える準備、兄姉の育児のこと等、お気軽にご相談ください。

産後ケア事業についての相談

医療機関・助産所での宿泊・デイサービスにより、乳房ケアやお母さんの心身のケア等を受けられる産後ケア事業についての相談ができます。

場所

相談日時 電話番号

池田西町28番22号

保健福祉センター2階

月~金曜日(祝日・年末年始を除く)9:00~17:30

812-2113

 

産後ケア事業で育児をサポートします

 

子育て世代包括支援センター SKIP~すきっぷ~キャラクター

SKIP~すきっぷ~のキャラクターは「にわとり家族」です!

にわとりは群れのみんなで子育てをするといわれています。

市民のみなさんと一緒に子育てをしたいという想いを込めたキャラクターです。

にわとり家族

子育て世代包括支援センター~SKIP~の由来

Support=支援、Kids=こども、Inclusion=包括、Parents=親、(またはParenting=子育て)の頭文字をとって。いつもスキップルンルンとはいかないが、子育ての困った、分からない、イライラ、不安など、肩の荷物をおろせて、心と足取りが軽くなって進んでいけるようにという願いを込めました。

お問い合わせ
子育て支援課(包括支援センター担当)
〒572-8533
大阪府寝屋川市池田西町28番22号(保健福祉センター2階)
電話:072-812-2213
ファックス:072-838-0428
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年6月1日