現在のページ

市民との協働によるRELATTOオリジナル絵本制作【プロジェクト日誌】

  寝屋川市立子育てリフレッシュ館RELATTO(リラット)では、絵本を通じて、リラットへの愛着、親しみを高め、利用促進につなげることを目的に、関西初となる、館に描かれているキャラクターを活用した絵本を、市民と協働して制作するプロジェクトを開始しました。

プロジェクト1 絵本制作プロジェクトが始動!!

 記念すべき1回目のプロジェクト会議を令和元年5月17日に開催しました。

 公募により選ばれた市民、

 絵本制作をトータル的にプランニングするアートプランナー、

 リラットのキャラクターを描かれたデザイナー、

 市職員からなるプロジェクトメンバーが集まり、顔合わせをメインとする打ち合わせを行いました。

  会議では、絵本に愛着や親しみがもてるよう、どんなストーリーにするか、キャラクターの個性など、様々なアイディアや意見が出ました。

参加された市民からは、「本離れが進んできているので、この絵本をきっかけに、子どもたちが本に興味を持ってもらえれば」「子どもたちがリラットに行きたいと思える絵本を作りたい」等の意見がありました。

  次回の会議までに絵本に登場するキャラクターの性格、好みなどを考えてくることになりました。

 これから、キャラクターの名称募集を行うなど、愛着を持たれる皆さんと一緒になって、絵本を制作していきます。

 どんな絵本になるのか。。。。。目が離せません。

会議メンバー

市民、アートプランナー(株式会社PORTA)、デザイナー、市職員

今後の予定

12月に絵本完成 

 絵本はクリスマスイベント等のプレゼントとして配布することや、市内の幼稚園、保育所、図書館等へ配架してまいります。

 その他、会議の様子や作成過程については、随時、市ホームページ等で公表します。

リラットオリジナル絵本プロジェクト日誌

リラットオリジナル絵本プロジェクト日誌

更新日:2019年10月30日