現在の位置

寝屋川市国民保護計画

  国民保護法は、正式には「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」といい、武力攻撃事態等において、武力攻撃から国民の生命、身体及び財産を保護し、国民生活等に及ぼす影響を最小にするための、国・地方公共団体等の責務、避難・救援・武力攻撃災害への対処等の措置が規定されています。

  国民の保護に関する基本指針が変更された際は、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律第34条第1項の規定に基づき、都道府県の国民の保護に関する計画(大阪府国民保護計画)に当該変更を反映し、同法第35条第1項に基づき、市町村の国民の保護に関する計画(寝屋川市国民保護計画)にも当該変更を反映する必要があります。

  本市国民保護計画(平成19年2月策定)においては、平成31年度からの中核市への移行による保健所の設置、「大阪府国民保護計画」の改正等に伴い、計画内容の一部変更を実施しました。
 
  寝屋川市国民保護計画書は、PDFファイルでご覧いただけます。

寝屋川市国民保護計画(PDF:4.2MB)

お問い合わせ
防災課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-2633
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年7月1日