現在の位置

災害用伝言板

災害用伝言板の利用方法

携帯電話・PHSのインターネット接続機能で、被災地の方が伝言を文字によって登録し、携帯電話・PHS番号をもとにして全国から伝言を確認できます。
(スマートフォンでのご利用については、各社のページでご確認下さい。)

伝言の登録方法

1.携帯電話・PHSから災害用伝言板にアクセスします。
(災害時は各社の公式サイトのトップ画面に災害用伝言板の案内が表示されます。体験利用の際はメニューリスト内からアクセスしてください。)

2.「災害用伝言板」の中の「登録」を選択します。
(登録は被災地域内の携帯電話・PHSからのアクセスのみが可能です。)

3.現在の状態について「無事です。」等の選択肢から選び、任意で100文字以内のコメントを入力します。
(状態の複数選択や、コメントのみの利用も可能です。)

4.最後に「登録」を押して、伝言板への登録が完了となります。

伝言の確認方法

1.災害用伝言板にアクセスします。
  (伝言の確認はPC等からも行うことができます。)

NTTドコモ

KDDI(au)

ソフトバンクモバイル

ワイモバイル

2.「災害用伝言板」の中の「確認」を選択します。
  (確認は全国からのアクセスが可能です。)

3.安否を確認したい方の携帯電話・PHS番号を入力し「検索」を押します。

4.伝言一覧が表示されますので、詳細を確認したい伝言を選択してください。

注意点

1電話番号当たり、最大10伝言まで登録できます。
 (10件を超える伝言は古いものから上書きされます。)

伝言の保存期間は、1つの災害での災害用伝言板を終了するまでです。

災害用伝言板の利用料・パケット通信料は無料です。
 (他社の災害用伝言板のアクセスにはパケット通信料が必要です。)

提供の開始、登録可能地域等の運用方法については、状況に応じて各電気通信事業者が設定し、テレビやラジオ、インターネットで告知されます。

参考リンク

災害用伝言板の詳細については、運営している携帯電話・PHS各社のページをご覧ください。

NTTドコモ

KDDI(au)

ソフトバンクモバイル

ワイモバイル

ワイモバイル

 

★ 上記の内容は「 災害用伝言サービス 」(総務省) (http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/net_anzen/hijyo/dengon.html)を加工して作成しています。

お問い合わせ
防災課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-2633
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2015年3月1日