風しん(第5期)定期予防接種

ページID: 5093

クーポン券の送付について

風しん(第5期)の抗体検査及び予防接種の対象となる方には、クーポン券をお送りします。

このクーポン券は風しん(第5期)抗体検査・予防接種のみに使用できます。

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に要する接種券とは違いますのでご注意ください。

風しんの抗体検査・予防接種クーポン在中と書かれた封筒の写真

《図》風しん(第5期)クーポン券送付物

今なら無料で風しんの抗体検査・予防接種をうけられますと書かれたチラシ

事業概要

風しんは、発熱及び発しんを主な症状とし、飛沫感染により人から人へ感染し、感染力が強い疾病です。妊娠中の女性が風しんに感染すると、子どもに眼や耳等の障害を含む先天性風しん症候群(CRS)が生じる可能性があり、一度風しんがまん延すると、その影響を受けて先天性風しん症候群の発生も増加する傾向がみられます。

風しんの公的な予防接種は昭和52年から開始されましたが、平成30年7月以降、30代から50代の男性の風しんの患者数が増加していることを受け、国は制度の変遷上、接種機会を与えられなかった一部の男性に、公的な予防接種を1回受ける機会を設けることになりました。

 制度等の詳細は以下のリンク先をご確認ください。

風しんの追加的対策について(厚生労働省ホームページ)

対象者と実施期間

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

実施期間

令和4年3月31日まで

抗体検査・予防接種の受け方

  1.  抗体検査及び予防接種に必要なクーポン券が市から届きます。
     令和3年度は4月下旬に発送します。届かない場合は健康づくり推進課までお問い合わせください。
  2.  クーポン券が届いたら、取扱医療機関に予約します。
  3.  クーポン券と本人確認書類をもって、風しんの抗体検査を受検します。
     クーポン券は、接種日時点に住民登録している市区町村が発行したものをご利用ください。(転入前の市区町村が発行したクーポン券はご利用できません。
  4.  抗体検査の結果、抗体価が基準値以下の場合は、予防接種を受けます。
    •  抗体検査を受けずに予防接種を希望する場合は、対象外となります。
       ただし、平成26年4月1日以降に受けた風しん抗体検査の結果をお持ちの方で、抗体価が基準値以下であった場合は、抗体検査を受けなくても、予防接種を受けることが可能です。
    •   基準値は以下のとおりです。
抗体検査方法詳細一覧

費用

抗体検査・予防接種ともに無料

ただし、クーポン券の利用は令和元年度から令和3年度を通じて1回のみです。

市内取扱医療機関

市内取扱医療機関一覧(PDFファイル:190.8KB)

 寝屋川市外の取扱医療機関でも受けることができます。取扱医療機関の詳細は以下のリンク先をご確認ください。

全国取扱医療機関(厚生労働省ホームページ)

クーポン券について

 令和3年度のクーポン券は4月下旬に発送します。クーポン券が届かない方や転入、紛失等により発行を希望される方は、以下のいずれかの方法で発行申請をしてください。

窓口での申請

  1.  健康づくり推進課で申請書に記入
    申請者の本人確認書類が必要です。
  2.  申請書の内容を確認後、その場でクーポン券を交付

電話での申請

  1.  健康づくり推進課に電話で申請
     電話:072-812-2002(直通)
  2.  クーポン券を発行し、対象者に送付

郵送での申請

  1.  申請書に必要事項を記入し、健康づくり推進課へ郵送
  2.  申請書が届き次第、クーポン券を発行し、対象者に送付
     申請書はこちらから出力してください。

風しんにおける抗体検査券及び予防接種クーポン券交付申請書(PDFファイル:109.2KB)

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり推進課
〒572-8533
大阪府寝屋川市池田西町28番22号(保健所すこやかステーション)
※総務担当
電話:072-812-2372
ファックス:072-812-2116
※健康づくり担当
電話:072-812-2002
ファックス:072-812-2116
※保健事業担当
電話:072-812-2374
ファックス:072-812-2116
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日