現在の位置

再チャレンジ制度

寝屋川市は、正規職員として勤務した後、さまざまな事情(育児、介護、治療、修学、民間企業等での勤務、起業など)で退職した者について、再び寝屋川市で勤務することを希望する場合には、原則として復職(※)できる制度〔再チャレンジ制度〕を導入しました。
(※)復職・・・地方公務員法に規定する職員の採用に該当します。

申込対象者

次の1及び2の要件を満たす者とします。
1.寝屋川市の正規職員として勤務した後、平成23年4月1日以後に退職した者(定年退職者を除く。)であること。
2.次年度の4月1日における年齢が50歳以下であること。

復職の手続

退職後の経歴等を記載した復職申込書を提出し、個別面談を経て、復職します。
※ ただし、在職時の勤務実績等により復職できない場合があります。

復職後の待遇等

1.職種は、原則として退職時の職種とします。
2.役職は、退職前の役職、職員配置の状況等に応じて決定します。

復職時期

復職申込書の提出時期等に応じ、随時行います。

復職を希望される方は、下記宛先に提出書類を郵送してください。

宛先

〒572-8555  寝屋川市本町1番1号
寝屋川市役所総務部人事室
(封筒に「再チャレンジ制度 復職申込書在中」と赤で記入し、
必ず特定記録郵便で送付してください。)
提出書類

(1) 復職申込書1通
(以下よりダウンロードした「復職申込書」を使用し、最近半年以内に
撮影した上半身正面の写真(4.5cm×3.5cm)を貼付したもの。)
(2) 返信用封筒23.5cm×12cm(長3)2通
(郵便番号、住所、氏名を明記し、244円分の切手を貼付したもの。)

後日、個別面談の実施日等を調整させていただきます。

 

復職申込書(PDF:147.2KB)

お問い合わせ
人事室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所東館3階)
電話:072-825-2198
ファックス:072-825-2094
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年5月8日