核実験等への抗議

ページID: 3588

 本市は、昭和58年3月25日に施行した「非核平和都市宣言」の理念に基づき、あらゆる国の戦争と核兵器廃絶を願い、核実験が実施されたと確認された際には、実施国に対し即時に抗議文を送付しています。

白い平和の塔(初本町公園内)の写真

平和の塔(初本町公園内)

アメリカ合衆国における臨界前核実験に対する抗議文

 平成31年2月13日に、アメリカ合衆国が臨界前核実験を行ったことに対し、非核平和都市宣言をした自治体である本市として容認できるものではありません。

 よって、寝屋川市長及び寝屋川市議会は本日(5月28日)に在本邦アメリカ合衆国大使館 特命全権大使 ウィリアム・F・ハガティ宛に下記のとおり抗議文を送付しました。

この記事に関するお問い合わせ先

人権・男女共同参画課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館1階)
電話:072-825-2168
ファックス:072-825-2638
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日