現在の位置

レーザーポインターによる事故が発生しています

 最近、夏祭り等の露店において、キーホルダー型やペン型のレーザーポインターが販売され、小中学生の間で玩具として広まっています。

 規制外のレーザーポインターは、安全性を考慮した光量規制がおこなわれていないため、目に照射された場合には、網膜を壊してしまうこともあり、過去には「視力低下」や「失明」といった事故も発生しています。

 遊び半分で人に向けるような行為は、絶対しないでください。

お問い合わせ
消費生活センター
〒572-0041
大阪府寝屋川市桜木町5番30号
電話:072-828-0397
ファックス:072-838-9910
メールフォームによるお問い合わせ
(相談は、電話および来所での受付となります)

更新日:2019年7月24日