現在の位置

中核市移行(平成31年4月1日)

中核市「寝屋川市」

寝屋川市は平成31年4月1日に、「施行時特例市」から「中核市」に移行しました。

保健所の運営を始めとした中核市の権限をいかし、市民ニーズに迅速かつ的確に対応したサービスの提供や特色ある新たな施策の実施等により、市民サービスを充実させていきます。

sukosute

中核市とは

中核市制度

中核市制度とは、政令指定都市に次ぐ人口規模・行政能力を持つ都市の事務権限を強化し、より住民の身近なところで行政を行うことができるようにした都市制度です(平成7年4月創設)。

中核市の要件

中核市になる要件は、「人口20万人以上」とされています。

中核市の権限

中核市は、政令指定都市が処理することができる事務のうち、都道府県がその区域にわたり一体的に処理することが、中核市が処理することに比べて効率的な事務を除いた全ての事務を行うことができます。

他の都市制度と比較したものが以下の図になります。

 

都市制度のイメージ図

 

 

 

中核市の処理する主な事務

中核市になることで、主に以下の事務を処理することができるようになります。これにより、地域の実情に合った柔軟な行政サービスを提供できます。

 

中核市の処理する主な事務
行政分野 主な事務
民生(福祉)  ・地方社会福祉審議会の設置・運営
 ・小児慢性特定疾病に係る事業
 ・母子父子寡婦福祉資金の貸付け
 ・幼保連携型認定こども園の設置認可、指導監督
 ・軽費老人ホーム等の設置許可、立入検査
 ・生活保護に係る指定医療・介護機関の指定、立入検査 
保健衛生  ・感染症のまん延防止
 ・薬局の開設の許可
 ・特定医療費(指定難病)及び特定疾患の受給申請の受理事務
 ・病院、診療所への報告命令、立入検査
 ・飲食店等の営業の許可、監視指導
 ・理容所、美容所等の開設届の受理、立入検査
 ・精神保健及び精神障害者福祉に関する相談指導
 ・動物の愛護及び管理   
環境  ・ばい煙発生施設の届出受理、立入検査
 ・石綿排出等作業の届出受理、計画変更命令
 ・廃棄物処理施設の設置許可、立入検査
 ・産業廃棄物処理業の許可、立入検査
 ・大気汚染状況の常時監視 
都市計画  ・サービス付き高齢者向け住宅事業の登録、立入検査 
文教  ・府費負担教職員の研修
 ・重要文化財に関する現状変更等の許可  
その他  ・包括外部監査の実施(中核市以上の市は実施が義務付けられて 
  います)
 ・高度救助隊の設置(平成21(2009)年度に設置済)       

より詳しく知りたい方は、以下のリンク先もご覧ください。

総務省 中核市・施行時特例市ホームページ

中核市市長会ホームページ

お問い合わせ
企画一課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館2階)
電話:072-825-2016
ファックス:072-825-0761
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年3月19日