現在の位置

環境関係表彰(国・府・その他)

令和元年度 環境大臣表彰

 令和元年6月12日に寝屋川市自然を学ぶ会が、環境大臣から地域環境保全功労者として表彰されました。

 寝屋川市自然を学ぶ会は長年にわたり「自然観察会」や「夏休み子ども自然教室」などを開催され、地域の身近な自然を学ぶ楽しさを広げ、大人や子どもたちの自然環境を保全する意識を高めることに貢献されています。また市が主催する親水公園等での生物調査やどんぐり工作等の自然観察会にも多大なるご協力をいただいております。

表彰式会場

懇親会

平成27年度 社会貢献者表彰

平成27年11月30日に寝屋川市在住の平田 彰宏氏が、社会貢献者表彰を受賞されました。

社会貢献者表彰は、公益財団法人 社会貢献支援財団が、人びとや社会のためにつくされた方を表彰し、日本財団賞を贈るものです。

 

平田彰宏氏の受賞内容は次のとおりです。

(公益財団法人社会貢献支援財団作成「平成27年度 社会貢献者の記録」より抜粋)

 

平成7年から大阪府寝屋川市でほぼ毎朝、自身が経営する事業所の社員と共に勤務先周辺の清掃活動を行い、地域美化に貢献している。

市の環境イベント「エコ・フェスタ」や市内駅前一斉清掃「美しいまちづくり条例啓発事業」、河川清掃にも積極的にボランティアとして参加している。

また、子どものうちから環境美化や地球温暖化などに関心を持ってもらうため、自身がエコリーダー「エコ仮面」に扮し、地元や近隣市の小学校・保育所を対象に、得意の音楽(自作の環境ソング)を取り入れながらの楽しい環境学習「エコすくーる」を実践中。

HYOSHO

安倍 昭恵会長との記念撮影

平成27年度 環境大臣表彰

 平成27年6月10日に寝屋川市在住の檜垣 勝美氏が、環境大臣表彰を受賞されました。

 檜垣氏は平成4年4月から、地域の民生委員に就任し地域の子ども達と年3回の町内清掃及び美化活動を現在も中心となり実施され、平成18年度発足の寝屋川市の「美しいまちづくり推進員」に第1期から現在に至るまで委嘱され、「寝屋川市美しいまちづくり条例」の啓発等の活動を熱心にしていただいています。
 ボランティア活動におきましては、水生生物調査を行う「ねや川水辺クラブ」に参加し、本市の「クリーンリバー」という河川や水路の清掃活動等にも積極的に参加しています。
 「自然を学ぶ会」という市民向けの環境学習を行う団体にも参加し、どんぐりの工作や手作りおもちゃの作製、水辺公園等での生物調査を通じて参加した親子へ指導をして喜ばれております。

環境大臣表彰式場前の様子

環境大臣表彰式典会場の様子

環境省 報道発表資料(リンク先ページ)

大阪府知事表彰

 平成27年9月14日に寝屋川市自然を学ぶ会が、おおさか環境賞準大賞を受賞されました。

※おおさか環境賞は、豊かな環境づくりに向けた行動の輪が広がって行くことを目的に、環境の保全または創造に資する活動に自主的かつ積極的に取り組んでいる個人、団体、事業者の中から、他の模範となる者に対し、授与されるものです。

 

寝屋川市自然を学ぶ会の受賞内容は次のとおりです。(大阪府作成「おおさか環境賞の受賞者」より抜粋)

府民活動部門

【活動名】自然はおもしろい~身近な自然に親しむ環境作り~

 平成12年4月の発足以来、自然への関心を深め、自然を学ぶ楽しさを広げるとともに子ども達が自然に関わり学ぶ活動を支援することを目指し、「自然観察会」や「私の自然観察展示会」などを開催し、参加者に自然の大切さを伝えるとともに、「夏休み子ども自然教室」「町の自然学校」などの自然体験学習の機会も設けるといった、地域に密着した活動を継続されています。

 15年の長期間、地域に密着した活動により、自然に関わり学ぶ楽しさを伝え続けた活動は、人々が自然への関心を高めるきっかけとなるとともに、次世代を担う子どもたちの環境意識の醸成に貢献したとして高く評価されました。

表彰状授与の様子

竹内副知事との記念撮影

もずやんとの記念撮影

寝屋川市自然を学ぶ会

連絡先:事務局(渡辺) 072-833-1432

お問い合わせ
環境総務課
〒572-0855
大阪府寝屋川市寝屋南一丁目2番1号(クリーンセンター6階)
電話:072-821-4055
ファックス:072-821-3349
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年12月25日