現在の位置

4Rのすすめ

ごみを減らす方法(4R)

市は資源循環型社会の実現を目指し、リサイクルを推進するため、ごみの9種分別を実施しています。正しい分別は、再資源化を促進します。市民のみなさんのご理解とご協力をお願いします。

ごみを減らそう!!

寝屋川市が平成20年度に収集したごみの量は約72,653トン、1日あたり約200トンです。これは1人の市民が1日に約900グラムのごみを出していることになります。ごみを減らすために、ひとりひとりができることから取り組んでいきましょう。

ごみを減らす方法(4R)

  1. Refuse(リフューズ)
    買い物袋を持参する
    過剰包装を断る
  2. Reduce(リデュース)
    ごみになるものを家庭に持ち込まない
    ごみとなるものを作らない
    最後まで使い切る
  3. Reuse(リユース)
    遊休品をバザーなどに出展する
    必要としている人に譲る
    修理して使う
  4. Recycle(リサイクル)
    資源集団回収に出す
    分別のルールをしっかりと守る
    再生品を利用する
お問い合わせ
環境総務課
〒572-0855
大阪府寝屋川市寝屋南一丁目2番1号(クリーンセンター6階)
電話:072-824-0911
ファックス:072-821-3349
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2013年11月29日