現在の位置

自己評価結果等の公表及び届出について

 放課後等デイサービス事業者、児童発達支援事業者については、実施する事業の自己評価及び保護者評価を行い、その結果と改善内容を公表することが義務付けられています。

 また、自己評価結果等の公表を行っていない場合は、自己評価結果等未公表減算の対象となることがあります。

 

令和2年度分に係る自己評価結果等の届出について

1 届出を要する支援

  児童発達支援、放課後等デイサービス

2 対象事業所

  令和2年4月1日以前に指定を受けた事業所

3 自己評価等の期間

  概ね令和2年4月1日から令和3年3月31日までを自己評価等の期間としますが、令和2年度中に既に自己評価等を行っている又は行う予定である場合については、当該自己評価等に係る期間とします。

4 届出書類

自己評価結果等の公表に係る届出書 (WORD:24.7KB)→通知内(別紙)届出書

自己評価結果及び保護者評価結果については、下記児童発達支援等ガイドライン及び放課後等デイサービスガイドラインのページに掲載している様式を参考にしてください。

 

5 届出期間

  令和3年4月1日から令和3年5月14日まで(郵送の場合は、当日消印有効)

6 届出方法 

  郵送又は持参

  【提出先】

  〒572-8566

  寝屋川市池田西町24番5号

  池の里市民交流センター内 寝屋川市福祉部指導監査課 

  障害児通所支援担当

児童発達支援ガイドライン等について

放課後等デイサービスガイドライン等について

お問い合わせ
指導監査課
〒572-8566
大阪府寝屋川市池田西町24番5号(池の里市民交流センター内)
電話:072-812-2027
ファックス:072-838-9800
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年2月15日