保育所の認可、指導監査等

ページID: 5127

保育所の認可、指導監督

保育所の認可、指導監査は、市条例等に基づいて行います。

寝屋川市独自基準の内容

寝屋川市では、基準のほとんどを国の省令(厚生労働省令)と同一の内容としていますが、一部の基準(以下のとおり)については、国と異なる内容(市独自基準)を定めています。

暴力団等の排除

保育所等においては、暴力団等をその運営に関与させてはならない旨規定しています。

保育所の指導監査

 市は、毎年度、指導監査の具体的方法等を定めた実施計画を策定し、保育所等の指導監査を実施しています。

公認会計士を活用した保育所の指導監査の実施

 寝屋川市は、保育所の指導監査に、適宜、公認会計士を同行させ、適切な助言等を行うことにより、福祉サービスの質の向上等を図っています。

実地指導における主な指導事項

 令和5年度は、令和5年度社会福祉法人等指導監査実施計画に基づき、保育所に対し実地指導監査を行いました。

 指導事項として多く見受けられたもの等について、下記の通り一覧を作成しましたので、内容を御確認いただき、今後の適正な運営に御活用ください。

保育所調書

市は、保育所の適正な運営を確保するため、保育所の設置者に対し、運営に関する必要な報告を求めています。

調書の提出につきましては、下記の提出用フォームにてお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

指導監査課
〒572-8566
大阪府寝屋川市池田西町24番5号(池の里市民交流センター内)
電話:072-812-2027
ファックス:072-838-9800
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2024年05月23日