いじめ対策サミットを開催します

ページID: 19767

いじめ問題に積極的に取り組む市長を始め、教育関係者、学識経験者、いじめ被害者の家族が一堂に会し、いじめ問題に関するディスカッションや、いじめの解決に向けた意見交流等を行います。

開催概要

日時

令和4年12月3日(土曜日)

11時00分~16時30分(10時10分開場)

場所

寝屋川市立市民会館 大ホール

住所:〒572-0848

大阪府寝屋川市秦町41番1号

オンライン配信について

いじめ対策サミットはオンラインによるライブ配信を実施します。

オンラインでの参加をご希望の方は、次のリンクからご視聴ください。

また、アーカイブ配信を実施しますので、当日の来場またはライブ配信の視聴ができない方やもう一度ご覧いただきたい方は、そちらからご視聴いただけます。

なお、アーカイブ配信の開始日時、期間などの詳細は後日、お知らせします。

一時保育について

一時保育の利用を希望される方は、事前申込が必要です。

下記のフォームに必要事項を記入し、お申込みください。

対象

1歳から就学前まで

申込締切

令和4年11月25日(金曜日)

※定員になり次第申込を締め切ることがあります。

注意事項

  1. 入場は無料です(席に限りがありますので、やむを得ず入場を制限する場合があります)。
  2. 会場敷地内は全面禁煙です。飲食は指定された場所で行ってください。
  3. マスクの着用をお願いいたします。
  4. 入場時に検温・手指消毒のご協力をお願いいたします。
  5. 駐輪場及び駐車場がございますが、台数には限りがございます。

イベント内容

第1部 (11時00分~12時00分)

教育関係者等によるパネルディスカッション

テーマ 「いじめ問題に対する教育的アプローチのジレンマ」

出演者

 

・ 教育評論家・法政大学名誉教授

尾木直樹氏

・ NPO法人プロテクトチルドレン代表理事

森田志歩氏

・ 公益社団法人子どもの発達科学研究所所長、主席研究員

和久田学氏

・ 一般社団法人[ここから未来]アドバイザー

渡邉信二氏

コーディネーター

弁護士

中村善彦氏

第2部 (14時00分~15時40分)

いじめ問題に取り組む市長の挑戦

取組発表

テーマ:「 “寝屋川モデル” いじめゼロに向けた新アプローチ」

発表者

寝屋川市 広瀬慶輔市長

いじめ問題に積極的に取り組む市長によるディスカッション

テーマ :「新たないじめゼロへのアプローチの必要性」

参加者

・ 旭川市

今津寛介市長

・ 可児市

冨田成輝市長

・ 八尾市

大松桂右市長

・ 寝屋川市

広瀬慶輔市長

コーディネーター

弁護士

中村善彦氏

第3部 (15時50分~16時30分)

いじめの被害者等による意見交流

テーマ:「 いじめ問題の実態と解決へ向けたアプローチ」

参加者

・ 旭川市

今津寛介市長

・ 可児市

冨田成輝市長

・ 八尾市

大松桂右市長

・ 寝屋川市

広瀬慶輔市長

・ いじめ被害者の家族

コーディネーター

NPO法人プロテクトチルドレン代表理事

森田志歩氏

人として当たり前に生きる権利を考えるつどい(同時開催)

この記事に関するお問い合わせ先

監察課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-812-2246
ファックス:072-825-2633
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年11月30日