現在の位置

安全・安心なまちづくりに関する協定締結

寝屋川市、寝屋川警察署、寝屋川市防犯協会との安全・安心なまちづくりに関する協定締結

 平成31年2月13日(水)、寝屋川市は、寝屋川警察署、寝屋川市防犯協会とより一層連携を強化し、安全・安心のまちづくりを実現するため、3者で「安全・安心なまちづくりに関する協定」を締結しました。
 市では、防犯カメラの設置などの各事業を地域、警察などと、連携し実施したことにより、市内の犯罪件数はこの5年間で半減しているにもかかわらず、市民意識調査の結果では「治安が良くない」イメージが変わっていないという現状があります。
 今後、この協定の締結により、市、警察、防犯協会の3者が一体となった新たな連携強化の取組を推進するとともに「見える化」を図ることで、さらに安心して暮らせるまちづくりに取り組んでいきます。

 

三者協定

寝屋川市、寝屋川警察署、寝屋川市防犯協会との協定に定める連携取組事項

●地域における地域安全運動の推進に関すること

●子どもの安全の推進に関すること

●子どもの被害防止の情報発信に関すること

●「ながら見守り活動」に関すること

●道路環境・安全管理に関すること

●その他安全・安心なまちづくりに関する施策の実施に関すること

安全安心なまちづくりに関する協定書(PDF:104.3KB)

お問い合わせ
危機管理室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号 (市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-0334
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2019年2月14日