現在のページ

リラットオリジナル絵本完成イベント 大にぎわい!

更新日:2019年12月27日

 令和元年12 月22 日、市の子育てリフレッシュ館RELATTO3階で市民の皆さんと協働で制作してきた絵本がついに完成し、そのお披露目として、読み聞かせのイベントを開催し、先着100人には絵本がプレゼントされました。
 この取り組みは、絵本を通じて、館への愛着、親しみを高め、利用促進につなげようと、「RELATTO オリジナル絵本プロジェクト」と題し、館に描かれているキャラクターを活用した絵本を、公募で選ばれた市民の皆さん等とともに制作するもので、どんなストーリーにするか、キャラクターの個性など、全6回のプロジェクト会議を重ねてきました。
 参加者からは、「打上川治水緑地の桜並木など、寝屋川市のいろいろなところが載っていて、家に帰って子どもにもぜひ読みきかせたいです。」などの声が聞かれまし
た。

 絵本は順次、市内の子育て支援センター、図書館、幼稚園、保育所などに配布します。

プロジェクトチームメンバー コメント

秋山 真紀さん

「本離れが進んできているので、この絵本をきっかけに、子どもたちが本に興味を持ってもらえればと思い参加しました。絵本を通じてリラットが好きになり、親子で遊びに来ていただければと思います。」

前方にスクリーンのある室内に、大勢の参加者が集まっている写真
サンタクロースの帽子を被った女性が小さい男の子を抱っこしたお父さんに絵本を手渡している写真
サンタクロースの格好をした男性から男の子を抱っこしたお母さんに絵本が手渡されている写真
中央に絵本を持った女性、両脇に子供を膝の上に乗せ笑顔で座っている女性が写っている写真