現在の位置

市税の納付

主な市税の納期

納期月の末日が土曜日、日曜日及び金融機関休業日のときは翌営業日です
税目 納期
市民税・府民税(普通徴収分) 6月・ 8月・ 10月・ 12月
固定資産税・都市計画税 5月・ 7月・ 9月・ 11月
軽自動車税 5月

 

便利な市税の納付方法

口座振替(自動払込)制度やペイジー、コンビニ収納で納付ができます。

口座振替(自動払込)制度

納期限日にあなたの指定した金融機関等の口座から自動で引き落として納税します。

口座振替(自動払込)は、次のいずれかの方法で申込んでください。

○取扱金融機関等の窓口で申込む…手続きに概ね40日を要するため、希望の開始期に間に合わない場合があります。

○市役所納税課又は各シティ・ステーションの窓口で「ペイジー口座振替受付サービス」で申込む…申込当日に手続きが完了します。

※口座振替(自動払込)が利用できる金融機関等は、「市税の納入取扱金融機関等一覧」をご覧ください。

※申込手続き等、くわしくは「口座振替(自動払込)制度の利用」のページをご覧ください。

口座振替(自動払込)制度の利用

ペイジーで納付

「ペイジーマーク」が掲載された市税(対象税目)の納付書での納付に利用できます。
パソコン(インターネットバンキング)、携帯電話・スマートフォン(モバイルバンキング)、ATM(現金自動預け払い機)などから納付ができます。

※くわしくは「ペイジー(Pay-easy)による市税の納付」のページをご覧ください。

ペイジー(Pay-easy)による市税の納付

コンビニ収納(平成31年4月1日現在)

バーコードが印字された納付書は、次のコンビニで納付ができます。

○コミュニティ・ストア
○サークルK
○サンクス
○セーブオン
○セブン-イレブン
○デイリーヤマザキ
○ニューヤマザキデイリーストア
○ファミリーマート
○ポプラグループ
○ミニストップ
○ヤマザキデイリーストアー
○ローソン

市税の納入取扱金融機関等一覧

納付書での納付及び口座振替(自動払込)の申込は、次の全取扱金融機関等で受付けています。

※口座振替(自動払込)の申込を「ペイジー口座振替受付サービス」で行うときは、市役所納税課または各シティ・ステーションで手続きをしてください。

※「口座振替(自動払込)制度の利用」のページを参考にご覧ください。

口座振替(自動払込)制度の利用

利用できる納付方法・サービス(平成31年4月1日現在)

取扱金融機関等 利用できる納付方法・サービス
りそな銀行 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン、ATM)
ペイジー口座振替受付サービス
池田泉州銀行 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
大阪厚生信用金庫 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
大阪シティ信用金庫 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
ペイジー口座振替受付サービス
大阪信用金庫 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
北おおさか信用金庫 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
ペイジー口座振替受付サービス
北河内農業協同組合 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
京都銀行 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
ペイジー口座振替受付サービス
京都信用金庫 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
関西みらい銀行

ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン、ATM)

ペイジー口座振替受付サービス

※ATMについて旧関西アーバン銀行は平成31年10月以降に対応

近畿産業信用組合  
近畿労働金庫 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
九個荘農業協同組合 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
四国銀行  
成協信用組合  
大正銀行  
大同信用組合  
枚方信用金庫 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン)
ペイジー口座振替受付サービス
みずほ銀行 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン、ATM)
ペイジー口座振替受付サービス
みずほ信託銀行  
三井住友銀行 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン、ATM)
ペイジー口座振替受付サービス
三井住友信託銀行  
三菱UFJ銀行 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン、ATM)
ペイジー口座振替受付サービス
三菱UFJ信託銀行  
みなと銀行  
ミレ信用組合  
ゆうちょ銀行、郵便局 ペイジーで納付(パソコン、携帯電話・スマートフォン、ATM)
ペイジー口座振替受付サービス

 

市税の滞納

納期限を過ぎても納税されないことを「滞納」といいます。
納期限までに市税の納付がないときは、電話による催告や「督促状」、自主納付を促す最終期限を示した「催告書」を送付しています。
通知を無視するなど、財産があるのに納付しないときは、調査・捜索を行い、財産を差し押さえる滞納処分を行うことになります。
差し押さえた財産はインターネット公売などを利用して強制売却し、滞納金に充てます。

○督促状を送付したときは「督促手数料80円」がかかります。

○納期限を過ぎて納める場合、督促手数料以外に「延滞金」も合わせて納めることになります。

※くわしくは「延滞金の計算」のページをご覧ください。

延滞金の計算

納付相談を利用してください

市税を納期限までに納めることができないときは、徴収猶予(分割納付)の制度もありますので、そのまま放置しないで納税課に相談してください。
平常業務のほかに毎週木曜日(祝日を除く)20時までと毎月第4日曜日9時から17時30分まで納付相談を行っています。

注意:分割納付の申請には印鑑が必要です。納税義務者以外の申請は委任状も必要です。

個人住民税(市民税・府民税)の特別徴収を徹底します

平成30年度から、大阪府及び府内全43市町村において、法令遵守、納税者の利便性向上及び安定した税収の確保を図るため、原則として法定要件に該当する事業主全てを特別徴収義務者に指定し、個人住民税(市民税・府民税)の給与からの特別徴収を徹底します。

また、京都府、兵庫県及び和歌山県においても、平成30年度から原則として法定要件に該当する事業主を一斉に特別徴収義務者に指定する予定です。

事業主の皆様にはご協力のほどよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
納税課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館1階)
電話:072-813-1136
ファックス:072-825-2097
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年4月1日