採用試験(保育士兼幼稚園教員、保健師)試験案内

ページID: 7698

1.試験案内・関係書類のダウンロード

寝屋川市職員採用試験関係書類は、PDFファイルでご覧いただけます。

2.採用職種及び受験資格等

受験資格一覧

採用職種
区分

年齢要件
(生年月日)

その他

採用予定人数

保育士兼
幼稚園教員

昭和50年4月2日以降に生まれた人

「保育士の資格」及び「幼稚園教諭の1種免許又は2種免許」の両方を有する人

3人
以内

保健師

昭和50年4月2日以降に生まれた人

「保健師の免許」を有する人

2人
以内

  • 採用職種にかかわらず、人事異動により、 様々な職場に配属されます。
  • 上記受験資格は、資格・免許取得見込みを除きます。
  • 保育士の資格については、大阪府が実施する「国家戦略特別区域限定保育士試験(地域限定保育士試験)」に合格した人で、国家戦略特別区域限定保育士(地域 限定保育士)として登録を受けている人を含みます。
  • 下記のいずれかに該当する人は、受験できません。
    1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
    2. 寝屋川市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
    3. 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

3.試験

第1次試験

(1)試験科目・日時

1次試験詳細

試験科目

日時

録画動画による面接

「申込期間、方法等」に記載の申込期間中、所定の方法により動画が登録され次第、審査を行います。

公務員試験の勉強は、一切必要ありません!

(2)合格発表日

令和2年7月3日(金曜日)

第1次試験の結果については、合格・不合格にかかわらず本人宛てにメールで通知するとともに、合格者の受験番号(予約番号)を寝屋川市ホームページに掲載します。

第2次試験

(1)日時

令和2年7月11日(土曜日)

(2)試験科目

個別面接

  • 日時・場所等、試験の詳細については、第1次試験の合格者に対して別途通知します。
  • 状況により、オンライン面接を実施する場合があります。

(3)合格発表日

令和2年7月20日(月曜日)

第1次・第2次試験の結果を総合的に判断し、最終合格者を決定します。結果の通知は、第1次試験と同様の方法で行います。

4.成績の開示

当試験を受験し不合格となった場合、希望する人に本人の得点と順位を通知します。インターネット申込ページ中、「成績の開示希望」の欄に希望の有無を記載してください。

なお、第1次試験の成績は開示しません。

5.合格者の繰上補充

合格者の採用辞退等があった場合には、不合格となった人から、高得点順に合格者の繰上補充を行うことがあります。繰上補充については、該当者に直接連絡します。
(問合せはできません。)

6.採用の時期

最終合格者として決定した人は、採用候補者名簿に登録します。当該名簿に登録された人については、令和2年10月1日採用の予定です。

7.受験手続

申込みは「パソコン」又は「スマートフォン」から下記のインターネット申込ページで行ってください。

申込期間、方法等

申込詳細

受付期間

令和2年6月3日(水曜日)午前9時~令和2年6月22日(月曜日)午後5時30分(時間厳守)

申込方法

下記リンク先より御覧いただけます。 

保育士兼幼稚園教員の申込ページ

保育士兼幼稚園教員の申込はこちら

保健師の申込ページ

保健師の申込はこちら

8.受験申込後の流れ

上記のリンクから申込しましたら、録画動画面接の詳細について御自身のメールアドレスに、「応募者登録完了メール」が届きます。
メールのリンク先の案内に従い、都合の良い日時に各自、録画動画による面接を受験してください。

  • 採用試験の受験番号は、「応募者登録完了メール」に掲載された予約番号と同一になります。
  • 「応募者登録完了メール」が、3日経っても届かない場合は、必ず人事室まで問い合わせてください。

9.給与

給与一覧

入庁時の状況

初任給月額
(地域手当を含む)
〔令和2年6月1日現在〕

大学卒
卒業後入庁
(留年せず、4年制大学を卒業した場合)

218,960円

大学卒
卒業後、民間企業を経て入庁
(留年せず、4年制大学を卒業し、5年間民間企業に勤めた場合の想定額)

249,984円

短大・高専卒
卒業後入庁
(留年せず、短大・高専を卒業した場合)

204,064円

短大・高専卒
卒業後、民間企業を経て入庁
(留年せず、短大・高専を卒業し、5年間民間企業に勤めた場合の想定額)

234,528円

初任給月額は、経歴その他に応じて一定の基準で加算される場合があります。このほか通勤手当、住居手当、6月及び12月に期末手当、勤勉手当等の諸手当がそれぞれの条件に応じて支給されます。ただし、制度の改正により金額等が変わることがあります。

10.勤務時間・休暇等

(1)勤務時間

午前9時~午後5時30分(休憩45分)

原則、上記の勤務時間となりますが、フレックスタイム制により、1か月の総勤務時間の範囲内で、勤務日の午前8時から午後8時までの間で日々の始業・終業時刻、勤務時間を設定できます。休憩時間は1日の総勤務時間が6時間を超える場合は45分を、8時間を超える場合は、1時間を、勤務時間の途中で取得することとなります。

(2)休日

週休2日制(原則として、土曜・日曜、祝日、年末年始を休日としています)

 勤務時間・休日については、職種や勤務場所により異なる場合があります。

(3)休暇・休業

年次休暇:1年度につき20日付与 (未取得日数は20日を限度として翌年度に繰越)

その他、夏季休暇、結婚休暇、介護休暇、病気休暇、忌引休暇などの各種休暇・休業制度等があり、どの世代の職員も安心して働ける環境を整えています。

この記事に関するお問い合わせ先

人事室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所東館3階)
電話:072-825-2198
ファックス:072-825-2094
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日