通知カードの廃止及び個人番号通知書の送付について

ページID: 5561

 法律の改正により、通知カードは令和2年5月25日(月曜日)に廃止されました。

 廃止後は、通知カードの再交付申請、住所・氏名等の券面変更の手続きはできません。(転入・転居時の提出も必要ありません)

廃止後の通知カードの取り扱いについて

 通知カードは廃止されましたが、顔写真付きのマイナンバーカードを作成される場合に、マイナンバーカード受け取り時には「通知カード」の返納が必要ですので、大切に保管をお願いいたします。

個人番号通知書

通知カード廃止後、出生等によりマイナンバーが新たに付番される方については、「個人番号通知書」が送付されます。個人番号通知書は再発行できませんので、紛失しないようご注意ください。

この個人番号通知書は、マイナンバーを証明する書類としては使用できません。

マイナンバーを証明する書類【令和2年5月25日(月曜日)以降】

通知カード廃止後のマイナンバーを証明する書類は、次のいずれかです。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーが記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」
  • 通知カード(通知カードに記載の住所・氏名等が住民票と一致しているもの

この記事に関するお問い合わせ先

戸籍・住基担当
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館1階)
戸籍(婚姻届、出生届など)
電話:072-825-2215
住民異動、印鑑登録など
電話:072-813-1211
ファックス:072-825-2631
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日