現在の位置

計量器の定期検査

計量器(はかり)の定期検査

定期検査とは

商店や病院などで取引や証明に使用している「はかり」は、性能や構造が基準を満たしているか検査され、「検定証印」や「基準適合証印」がつけられていますが、計量器の正確性を維持するため、計量法第19条の規定により2年に一度定期検査を受けることが義務付けられています。必ず受検してください。定期検査を受検しないと計量法違反で処罰されることがあります。

寝屋川市では、偶数年度は最大能力500キログラムまでのはかりを「集合場所検査」で、奇数年度は最大能力500キログラム以上のはかりを「所在場所検査」で実施しています。検査には手数料が必要です。

なお、新しく購入したはかりは1回目の定期検査が免除されることがあります。

また、定期検査に代わり計量士が計量器のある場所に出張して検査を行う制度(代検査制度)もあります。

検査の種類

集合場所検査

商店・病院・薬局などで取引や証明に使用するはかり(最大能力500キログラムまで)について、市が指定する場所(市役所・総合センター・各コミュニティセンターなど)でおこなう検査をいいます。 偶数年度の9月に実施(平成30年度)

所在場所検査

工場などで取引や証明に使用するはかり(最大能力500キログラム以上)で土地建物等に固定されて移動できないものや体積が大きいため、又は重いため運搬が著しく困難なものについて、そのはかりの所在の場所でおこなう検査です。 奇数年度の6月に実施(平成31年度)
代検査制度 市でおこなう定期検査は指定された会場にはかりを持ち込まなければなりませんが、使用者の便宜を図るため、計量士が計量器のある場所に出張しておこなう検査です。そのため、はかりの所有者が希望する日時・場所で検査を受けることができます。  

定期検査のご案内

検査を受けなければならない「はかり」

  1. 商店・スーパーなどで使用する取引用のはかり
  2. 病院や保健所、学校、幼稚園、保育所などで体重測定に使用するはかり

   (注意)計量値が健康診断票などに示され、報告などされるものについては計量法上の

        証明行為に該当します。

  1. 薬局などで調剤に使用するはかり

 

 

定期検査の日程

平成30年度定期検査

市は、小型・中型・(最大能力500キログラムまで)のはかりの検査を行います。

商店、工場、病院、薬局などで取引や証明に使用するはかりは、法律で2年に1度の検査を受けることになっています。

近くの会場ではかりの定期検査を受けてください。

○検査手数料

・電気式はかり(最大能力100キログラム以下)・・・1,400円

        (最大能力250キログラム以下)・・・1,800円

       (最大能力500キログラム以下)・・・2,200円

・直線目盛つきばね式指示はかり・・・250円

・その他のはかり(最大能力100キログラム以下)・・・500円

          (最大能力250キログラム以下)・・・900円

           (最大能力500キログラム以下)・・・1,500円

○日時・場所

  日 程 場 所 住 所
1日目 9月4日(火) 寝屋川市役所 (中止) 本町1番1号
2日目 9月5日(水) 東北コミュニティセンター 成田町3番3号
3日目 9月7日(金) 西北コミュニティセンター 松屋町20番30号
4日目 9月11日(火) 総合センター 池田西町28番22号
5日目 9月12日(水) 総合センター 池田西町28番22号
6日目 9月14日(金) 西南コミュニティセンター 上神田1丁目30番1号
7日目 9月18日(火) 東コミュニティセンター 高宮新町32番2号
8日目 9月19日(水) 市民体育館 下木田町16番16号
9日目 9月21日(金) エスポアール 錦町21番3号
10日目 9月25日(火) 学び館 明和1丁目13番23号
11日目 9月26日(水) 寝屋川市役所 本町1番1号

*時間はいずれも午前10時30分~午後3時30分までです。

・指定定期検査機関名 一般社団法人 大阪府計量協会

 

問合せ先

市立消費生活センター(電話:072-828-0428)

お問い合わせ
消費生活センター
〒572-0041
大阪府寝屋川市桜木町5番30号
電話:072-828-0397
ファックス:072-838-9910
メールフォームによるお問い合わせ
(相談は、電話および来所での受付となります)

更新日:2018年9月6日