現在の位置

暴風警報・特別警報発令時の施設使用

東部大阪地域に暴風警報又は特別警報が発令されたときは、使用者の安全確保の観点から、体育施設及び多目的室の使用はできません。

体育施設・多目的室の使用及び使用料還付

  1. 各施設区分(午前/9時、午後A/12時、午後B/15時、夜間/18時)の使用開始2時間前から警報が発令されているときは、使用できません(還付)。
  2. 施設使用時間中に警報が発令されたときは、その時点で使用を中止し、帰宅してください(還付)。帰宅に不安のある方は、施設内で待機できますが、その間の施設使用(団体活動等)はできません。
  3. 施設使用開始時間又は施設使用時間中に警報が解除されたときは、使用者の判断で解除後の時間帯を使用することができます(還付不可)。ただし、避難所開設などで使用できない場合があります(還付)。
  • 使用料還付対象の場合は、後日、所定の手続きで還付又は使用日の変更ができます。
  • 不特定多数の参加を見込むイベント等は、施設使用開始時間の2時間以上前(前日も可)の中止の場合も、使用料還付又は使用日の変更ができます。

使用料還付又は使用日変更の手続き

  • 受付時間 9時~17時30分(休館日と年末年始を除く)
  • 持ち物 施設使用許可書兼領収書及び施設使用申請者の印鑑

警報発令日の施設使用申請

7時以降に警報が発令された日は、その後に解除された場合も含め、体育施設は警報発令日の翌日以降の空き使用申請、多目的室は翌日から2か月後の日までの使用申請の受付けができません(先着順となり、公平性を欠くため)。

警報解除後は、当日の空き施設の使用申請を受付けます。

お問い合わせ
寝屋川市立池の里市民交流センター
〒572-0036
大阪府寝屋川市池田西町24番5号
電話:072-838-0188
ファックス:072-839-0262

更新日:2019年3月4日