現在の位置

あかつき・ひばり園(4月12日更新)

市立あかつき・ひばり園の児童・職員のPCR検査の結果について(4月12日)

市立あかつき・ひばり園の職員(市外在住)に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことに伴い、当該職員が担当するクラスの児童及び全職員、さらに市保健所が濃厚接触者として判断した園関係者にPCR検査を実施した結果、全員「陰性」であることが確認されました。【4月12日】

これを受け、あかつき・ひばり園は、検査の間、完全休園としておりましたが、当該クラスを除き、4月14日(水)から感染予防対策を強化した上で、通常開園といたします。

また、当該職員が担当するクラスにつきましては、4月8日にお知らせしたとおり「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページをご覧ください。)に基づき、4月22日(木)まで「クラス休業」となります。

 

【市民の皆さんへ 緊急かつ重要なお願いです】

■大阪府が医療非常事態宣言を発出しました。

変異株などの影響により、重症病床の使用率が急増しており、近いうちに、重症患者の受入れができなくなる可能性があります。これにより、人工呼吸器が装着できず、お亡くなりになる方が増加するおそれがあります。

この事態を受け、寝屋川市では以下のAからDに属する方々に「命を守る行動」を緊急にお願いします。

【今回お願いする方々】

A 70歳以上の全ての方

B 1呼吸器疾患、2心臓病、3腎臓病、4肝臓病、5免疫疾患等をお持ちの方

C 上記、A若しくはBに該当する方の御家族

D 高齢者施設等に勤務するなど、日常的に高齢者に接する方

【自粛内容】

1 家族以外との外食の自粛

2 不要不急の外出の自粛(買い出し、通院又は健康維持に必要な短時間の散歩等を除く。)

3 各種活動(地域活動・サークル活動等)の自粛 

市立あかつき・ひばり園で勤務する職員の検査結果について(4月8日)

4月8日(木)にお知らせしました、寝屋川市立あかつき・ひばり園の職員(市外在住)の再検査において「陽性」が確認されました。【4月8日(木)】

これを受け、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」に基づき、当該職員が担当するクラスを2週間(4月22日(木)まで)の「クラス休業」とします。また、当該職員が担当するクラス全員、全職員及び市保健所が濃厚接触者と特定した者に対し、PCR検査を実施し、結果が判明するまでは「完全休園」とします。

クラス休業期間については、状況に応じて、延長となる可能性があります。

詳細につきましては、園から保護者の皆様に連絡があります。

 

【市民及び保護者の皆様へのお願い】

・感染力が強く重症化リスクの高い変異株が、寝屋川市内で多数確認されています。これまで以上の徹底した感染対策をお願いします。

・寝屋川市内では20歳代の感染が多く確認されています。歓送迎会や友人同士での集まりなどの自粛をお願いします。「断る勇気」をもってください。

・新型コロナウイルス感染症により、寝屋川市内で亡くなられた方のうち、約9割が70歳代以上となっています。変異株は、感染力が強いことに加え、重症化リスクが高くなっています。特に、シルバー世代の皆さんはお気を付けください。

・変異株は感染力が強く、その予防には従前からの感染対策を徹底する以外ありません。対面時のマスクの着用を始め、手指のアルコール消毒などの感染対策をこれまで以上に徹底するようお願いします。

市立あかつき・ひばり園におけるクラス休業中である児童のPCR検査の結果について(1月13日)

寝屋川市立あかつき・ひばり園の児童の感染が確認され、当該児童が在籍するクラス全員及び市保健所が濃厚接触者として判断した者についてPCR検査を実施したところ、全員「陰性」であることが確認されました。【1月13日(水)】

あかつき・ひばり園は、1月11日(月)にお知らせしたとおり「寝屋川市新型コロナウイルス対策(市立学校園等・保育所感染)に関する対処方針」に基づき、当該児童が在籍するクラスの「クラス休業」(1月19日(火)まで)の対応とします。

 

【市民及び保護者の皆様へのお願い】

・感染が広がる「大阪市中心部での会食」はお控えください。

・「対面時のマスク着用」は徹底してください。

市立保育所などにおける新型コロナウイルス感染症の検査結果について(1月11日更新)

寝屋川市立あかつき・ひばり園に通う園児が、体調不良のため、PCR検査を受検したところ、「陽性」であることが確認されました。(濃厚接触者としての検査ではなかったため、結果判明までの「クラス休業」はありませんでした。)

これを受け、「寝屋川市新型コロナウイルス対策(市立学校園等・保育所感染)に関する対処方針」に基づき、当該児童が在籍するクラス全員及び市保健所が濃厚接触者として判断した者のPCR検査を実施します。

全PCR検査の結果が「陰性」と判断した場合でも、当該児童が在籍するクラスにつきましては、2週間の「クラス休業」となります。

PCR検査の結果、2名以上(職員・児童含む)の感染者が確認された場合、当該園については、その判明から2週間の「完全休園」となります。

【市民及び保護者の皆様へのお願い】

・感染が広がる「大阪市中心部での会食」はお控えください。

・「対面時のマスク着用」は徹底してください。

 

問合せ先

寝屋川市立あかつき・ひばり園

電話:072-823-6287(直通)

寝屋川市 こども部 子育て支援課 支援相談担当

電話:072-838-0386(直通)

更新日:2021年4月12日