現在の位置

市立明和小学校(5月12日更新)

市立小学校における濃厚接触児童のPCR検査の結果について(5月12日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の児童が濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童は、2週間の自宅待機となります。

これを受け、当該校は5月13日(木)から感染予防対策を強化した上で、当該クラスを通常登校(選択登校制)とします。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

詳細につきましては、学校から第一中学校の保護者の皆様に連絡があります。

市民の皆さんへのお願い

■国が緊急事態宣言を発出しました。

■市民の皆様におかれましては、「原則、自宅待機」を要請します。

なお、買い出し、通院、又は健康維持に必要な散歩などは除きます。

■また、各種団体・サークルにおかれましても、「活動の中止」をお願いします。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

市立小学校における児童の新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者の確認について(5月10日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることになったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間(1日~2日程度)、当該児童らが在籍するクラスは「学級休業」となります。

なお、当該児童は留守家庭児童会に入会していないことから、留守家庭児童会は、「通常運営」とします。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

当該児童の「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、通常登校(選択登校制)とします。なお、当該児童は2週間の自宅待機となります。

「陽性」が確認された場合は、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任、さらに市保健所が濃厚接触者として判断した学校関係者のPCR検査を実施し、検査の結果に関わらず2週間の自宅待機をお願いします。(自宅待機中は、教員による授業のライブ配信が行われます。)

学級休業以外のクラスにつきましては、市保健所と協議の上、感染予防対策を強化した上で、通常登校(選択登校制)となります。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆さんへのお願い

■国が緊急事態宣言を発出しました。

■市民の皆様におかれましては、「原則、自宅待機」を要請します。

なお、買い出し、通院、又は健康維持に必要な散歩などは除きます。

■また、各種団体・サークルにおかれましても、「活動の中止」をお願いします。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

立小学校における濃厚接触児童PCR検査の結果(4月20日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の児童が濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童は、2週間の自宅待機となります。

これを受け、当該校は4月21日(水)から感染予防対策を強化した上で、当該クラスを通常登校(選択登校制)とします。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆さんへ 緊急かつ重要なお願いです

大阪府が医療非常事態宣言を発出しました。

変異株などの影響により、重症病床の使用率が急増しており、近いうちに、重症患者の受入れができなくなる可能性があります。これにより、人工呼吸器が装着できず、お亡くなりになる方が増加するおそれがあります。

この事態を受け、寝屋川市では以下のAからDに属する方々に「命を守る行動」を緊急にお願いします。

【今回お願いする方々】

A 70歳以上の全ての方

B 1呼吸器疾患、2心臓病、3腎臓病、4肝臓病、5免疫疾患等をお持ちの方

C 上記、A若しくはBに該当する方の御家族

D 高齢者施設等に勤務するなど、日常的に高齢者に接する方

【自粛内容】

1 家族以外との外食の自粛

2 不要不急の外出の自粛(買い出し、通院又は健康維持に必要な短時間の散歩等を除く。)

3 各種活動(地域活動・サークル活動等)の自粛 

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

市立小学校における濃厚接触児童のPCR検査の結果について(4月14日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の児童が濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童は、2週間の自宅待機となります。

これを受け、当該校は4月15日(木)から感染予防対策を強化した上で、当該クラスを通常登校(選択登校制)とします。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆さんへ 緊急かつ重要なお願いです

大阪府が医療非常事態宣言を発出しました。

変異株などの影響により、重症病床の使用率が急増しており、近いうちに、重症患者の受入れができなくなる可能性があります。これにより、人工呼吸器が装着できず、お亡くなりになる方が増加するおそれがあります。

この事態を受け、寝屋川市では以下のAからDに属する方々に「命を守る行動」を緊急にお願いします。

【今回お願いする方々】

A 70歳以上の全ての方

B 1呼吸器疾患、2心臓病、3腎臓病、4肝臓病、5免疫疾患等をお持ちの方

C 上記、A若しくはBに該当する方の御家族

D 高齢者施設等に勤務するなど、日常的に高齢者に接する方

【自粛内容】

1 家族以外との外食の自粛

2 不要不急の外出の自粛(買い出し、通院又は健康維持に必要な短時間の散歩等を除く。)

3 各種活動(地域活動・サークル活動等)の自粛 

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

市立小学校における新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者の確認について(4月13日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることになったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間、当該児童が在籍するクラスは「学級休業」となります。

なお、当該児童は留守家庭児童会に入会していないことから、留守家庭児童会は「通常運営」とします。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

当該児童らの「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、通常登校(選択登校制)とします。なお、当該児童は2週間の自宅待機となります。

「陽性」が確認された場合、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任、さらに市保健所が濃厚接触者として判断した学校関係者のPCR検査を実施し、2週間の自宅待機をお願いします。(自宅待機中は、教員による授業のライブ配信が行われます。)

学級休業以外のクラスにつきましては、市保健所と協議の上、感染予防対策を強化した上で、通常登校(選択登校制)となります。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆さんへ 緊急かつ重要なお願いです

大阪府が医療非常事態宣言を発出しました。

変異株などの影響により、重症病床の使用率が急増しており、近いうちに、重症患者の受入れができなくなる可能性があります。これにより、人工呼吸器が装着できず、お亡くなりになる方が増加するおそれがあります。

この事態を受け、寝屋川市では以下のAからDに属する方々に「命を守る行動」を緊急にお願いします。

【今回お願いする方々】

A 70歳以上の全ての方

B 1呼吸器疾患、2心臓病、3腎臓病、4肝臓病、5免疫疾患等をお持ちの方

C 上記、A若しくはBに該当する方の御家族

D 高齢者施設等に勤務するなど、日常的に高齢者に接する方

【自粛内容】

1 家族以外との外食の自粛

2 不要不急の外出の自粛(買い出し、通院又は健康維持に必要な短時間の散歩等を除く。)

3 各種活動(地域活動・サークル活動等)の自粛

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

市立小学校における新型コロナウイルス感染症のPCR検査結果について(12月23日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の児童に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことを受け、念のため、1年生及び2年生全員にPCR検査を実施した結果、全員の「陰性」が確認されました。

これを受け、1年生及び2年生は、市保健所と協議の結果、感染予防対策を強化した上で、12月24日(木)から通常登校(選択登校制)とします。

また、留守家庭児童会についても1年生及び2年生は、12月24日(木)から「通常運営」とします。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民及び保護者の皆様へのお願い

・感染が広がる「大阪市中心部での会食」はお控えください。

・「対面時のマスク着用」は徹底してください。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

市立小学校における濃厚接触児童のPCR検査の結果について(12月21日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の児童が、濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童は2週間の自宅待機となります。
これを受け、当該校は12月22日(火)から感染予防対策を強化した上で、当該クラスを通常登校(選択登校制)とします。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

【市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ】

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

【市民及び保護者の皆様へのお願い】

・感染が広がる「大阪市中心部での会食」はお控えください。
・「対面時のマスク着用」は徹底してください。 

問合せ先

<学級休業に関すること>
寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課
電話072-813-0072(直通)
<選択登校制等に関すること>
寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課
電話072-813-0071(直通)
<PCR検査に関すること>
寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室
電話072-829-1210(直通)
<その他>
寝屋川市危機管理部防災課
電話072-825-2194(直通)

市立小学校における児童のPCR検査の結果及び新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者の確認について(12月20日)

市民及び保護者の皆様

■寝屋川市立明和小学校の1年生及び2年生は、12月12日(土)に当該校の担任外教職員に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから学年休業とし、12月21日(月)から通常登校(選択登校制)としておりましたが、当該学年の児童が体調不良によりPCR検査を受検した結果、「陽性」であることが確認されました。

 これを受け、念のため、1年生及び2年生全員にPCR検査を実施し、検査結果が判明するまでの間(2日~3日程度)、1年生及び2年生の「学年休業」の期間を延長します。(PCR検査の実施につきましては、改めて市保健所からお知らせします。)また、留守家庭児童会の1年生及び2年生につきましても「完全休会」の期間を延長します。

 検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

 全PCR検査の結果、当該児童を含めた3名以上(教職員、児童を含む。)の陽性者が確認された場合は、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、本来、その判明の日から2週間の「完全休校」となりますが、2学期終業式の関係で12月25日(金)まで「完全休校」となります。なお、休校の間、学校施設を利用する全ての活動が利用できなくなります。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

 

■寝屋川市立明和小学校の児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることになったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間(1日~2日程度)、当該児童が在籍するクラスを「学級休業」とします。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

当該児童の「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、通常登校(選択登校制)とします。なお、当該児童は2週間の自宅待機となります。

「陽性」が確認された場合は、念のため、当該児童が在籍するクラスの児童全員及

び担任、さらに市保健所が濃厚接触者として判断した学校関係者のPCR検査を実施し、自宅待機をお願いします。(自宅待機中は、教員による授業のライブ配信が行われます。)

学級休業以外のクラスにつきましては、市保健所と協議の上、感染予防対策を強化した上で、通常登校(選択登校制)となります。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民及び保護者の皆様へのお願い

・感染が広がる「大阪市中心部での会食」はお控えください。

・「対面時のマスク着用」は徹底してください。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

市立小学校における教職員の感染に係る対応について(12月12日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の担任外教職員に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことを受け、当該校の2年生及び1年生を学年休業としておりましたが、市保健所が当該教職員の行動確認(疫学調査)を行い、市保健所と協議の結果、感染防止対策を強化した上で、12月21日(月)から通常登校(選択登校制)とします。保健所が濃厚接触者と判断した方へは、すでに連絡がいっております。

また、留守家庭児童会については、3~6年生は12月14日(月)から、1・2年生は12月21日から「通常運営」となります。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民及び保護者の皆様へのお願い

・感染が広がる「大阪市中心部での会食」はお控えください。

・「対面時のマスク着用」は徹底してください。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話072-825-2194(直通)

市立小学校における教職員のPCR検査の結果について(12月11日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立明和小学校の担任外教職員が体調不良によりPCR検査を受診した結果、「陽性」が確認されました。(濃厚接触者としての検査ではなかったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づく対応はありませんでした。)

これを受け、当該校は、当該教職員の勤務状況を市保健所と協議の上、2年生及び1年生を学年休業とし、市保健所が濃厚接触者として判断した学校関係者のPCR検査を実施します。また、留守家庭児童会についても「完全休会」となります。

全PCR検査の結果が「陰性」と判明した場合、学年休業の期間(2週間)を短縮する可能性があるため、当面の間、学年休業とします。

それ以外の学年につきましては、市保健所と協議の上、感染予防対策を強化した上で、通常登校(選択登校制)となります。

全PCR検査の結果、当該教職員を含めた3名以上(教職員、生徒含む。)の陽性者が確認された場合は、当該学校については、その判明から2週間の「完全休校」となります。なお、休校の間、学校施設を利用する全ての活動が利用できなくなります。

当該校におきましては、市保健所の指導により、教室等の消毒を専門業者により実施します。

詳細につきましては、学校から明和小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民及び保護者の皆様へのお願い

・感染が広がる「大阪市中心部での会食」はお控えください。

・「対面時のマスク着用」は徹底してください。

問合せ先

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話072-825-2194(直通)

お問い合わせ
防災課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-0334
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年5月12日