現在の位置

災害時の避難場所・避難所における新型コロナウイルス感染リスクを踏まえた対応

避難時における新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症が拡大するなか、これから出水期を迎えるにあたり、風水害に対するリスクが高まってまいります。災害時における避難所では、多数の避難者が避難することから、感染症拡大のリスクが高まる危険性があります。

市においても、避難所における感染症対策を整え、衛生環境の確保を図ってまいりますが、市民の皆様におかれましても、災害から自身の身を守ることを最優先に考えたうえで、新型コロナウイルス感染のリスクを減らすために、御協力をお願いします。

事前の備え(感染のリスクを減らすために)

在宅避難について

災害時に自宅で安全を確保できる場合には、避難所での感染症拡大のリスク低減のため、在宅避難をお願いいたします。

 

分散避難の検討について

避難所内が過密状態になることを防ぐため、可能な場合は、災害リスクのない親戚や友人の家等への避難について御検討をお願いいたします。

 

マスクや体温計、アルコール消毒液の持参について

避難所へ避難する際には、マスクや体温計、アルコール消毒液など可能な限り御持参をお願いいたします。

お問い合わせ
防災課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-2633
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年5月1日