新型コロナウイルス対策に関する公共施設等の今後の方向性

ページID: 5557

市の方向性

公共施設等に関しては、以下の「寝屋川市公共施設等の段階的規制解除指針」に基づき、市民の利用を開始する。

寝屋川市公共施設等の段階的規制解除指針

屋内施設

ステップ1

三密の防止策を徹底した利用。

  • 利用施設の常時換気、1人3平方メートルを基準とした定員設定
  • 1.5メートル以上の前後左右の間隔確保、マスク着用、手洗いうがいの徹底

ステップ2

三密の防止策を徹底した利用。

  • 利用施設の1時間に15分の換気、1人2平方メートルを基準とした定員設定
  • 1メートル以上の前後左右の間隔確保、マスク着用、手洗いうがいの徹底

ステップ3

できるだけ三密を避けた利用。

  • 基本的な衛生管理を確保した利用、利用施設の換気
  • 通常の定員設定、マスク着用、手洗いうがいの徹底
  • 各公共施設の利用についての詳細は、各施設のページを御覧ください。
  • 対応フェーズの変更等の状況により、高唱行為等の自粛を要請する場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

防災課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-2633
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日