ワクチン接種「寝屋川モデル」

ページID: 6128

市では、市民の皆さまの不安を解消し、安心してワクチンを接種していただくため、市独自の接種順位を設定しています。

寝屋川モデル

市独自の接種順位で「施設を守る」「子どもの命を守る」

国が示した接種スケジュールが当初から大きく変わり、市民の皆さんはいろいろな不安を感じているかもしれません。市では市民の皆さんの不安を取り除くため、「寝屋川モデル」の接種体制を構築し、安心して新型コロナワクチンを接種できるよう準備を進めています。

ポイント1

高齢者施設でのクラスターの発生リスクの低減

ポイント2

学校園の休業を防ぎ、子どもの学習機会の確保

接種順位やスケジュールは下記リンクをご覧ください。

スケジュール・接種順位

接種券送付について

市では、「寝屋川モデル」の1つである独自の接種順位に基づき、国からのワクチン供給量に応じて接種券を年齢区分ごとに「分割発送」し、6月12日をもって、65歳以上の人全てに接種券の発送を終えました。
この度、国や大阪府による大規模接種会場での接種対象年齢の引き下げ、企業等による職域接種の開始など、本市以外での接種機会が拡大していることから、接種券の発送方法を「分割発送」から「全対象者へ一括発送」に変更します。
なお、市内での接種(集団接種、個別接種)については、「寝屋川モデル」を継続し、ワクチン供給量、医師の確保を始めとする接種体制等の状況に応じて、年齢区分別に予約開始日を設定しますので、ご理解、ご協力をお願いします。

接種件送付のフロー図

それぞれの年齢区分ごとの具体的な予約開始日は決まり次第、以下のページでお知らせします。

この記事に関するお問い合わせ先

寝屋川市新型コロナワクチンコールセンター
電話:072-825-2007(通話料がかかります)
ファックス:072-820-2088
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日