スケジュール・接種順位・接種券(新型コロナワクチン)

ページID: 6040

発送方法について

市が定めた接種順位に基づき、接種券の分割発送を行い、6月12日をもって、65歳以上の人67,437人への発送を終えました。
国や大阪府による大規模接種会場の開設、企業等による職域接種の開始など、本市以外での接種機会が拡大していることから、市民の皆さんの利便性を考え、従来、年齢別に「分割発送」しておりました接種券の発送方法を変更し、6月30日に59歳から16歳以上の人に、接種券を一括発送しました。
なお、寝屋川市内での接種(集団接種会場、個別接種)においては、「予約ができない」「電話がつながらない」などの混乱をさけるため、「寝屋川モデル」を継続し、ワクチン供給量、医師を始めとする接種体制等の状況に応じ、年齢ごとに予約開始日(見込み)を設定させていただきます。(接種券到着=予約開始ではありませんのでご注意ください。)
※接種券の優先順位・スケジュールは、現時点の予定であり、今後変更となる場合があります。最新の接種予定は、随時、お知らせします。
※接種券、予診票ともに世帯単位ではなく個人単位の送付となり、住民票の所在地へ送付されます。

送付スケジュール区分

発送日

予約開始時期

基礎疾患を有する者

6月15日~

接種券到着後次第

高齢者施設等従事者

6月21日~順次

接種券到着後次第

保育士・教員等

6月25日~順次

6月29日以降

60歳~64歳の方

6月30日

7月7日以降

※年齢順にハガキを順次発送していますので到着までお待ちください。

介護従事者(居宅系)

6月30日

7月7日以降

59歳以下の方

6月30日

予約開始日の目安」をご参照ください

接種券

  • 接種券がないとワクチン接種を受けることができません。接種の際には必ず接種会場へお持ちください。
  • 接種券を台紙から剥がしたり、切ったりせず、そのまま接種会場へお持ちください。
  • 接種券は2回分セットで送付しますので、1回目の接種後もなくさないように保管し、2回目の接種の際にも、接種券をお持ちください。
  • 接種済証については、ご自身の接種の記録となります。2回目の接種終了後も捨てずに保管してください。
接種券の見本

予診票

  • 予診票とは、医療機関等において、接種前に問診、検温及び診察を行うために必要な用紙で、基礎疾患の有無などを記入していただきます。
  • 「予診票記入例」を参考に、事前に必要事項を記入した上で、接種会場にお持ちください。
  • 忘れた場合や未記入の場合は、その場で記入していただく必要があるため、接種までに時間がかかることがあります。

※予診票の記載に関する相談は、市役所窓口などの公共施設で対応することはできません。

※65歳以上の人には、接種券と予診票を別々に発送しています。2回目の予診票は、1回目接種の際にお渡ししますので、必ず受け取ってからお帰りください。

 

予診票の見本

予診票記入例

接種の際に必要となる予診票の記入例です。

予診票記入例の見本

この記事に関するお問い合わせ先

寝屋川市新型コロナワクチンコールセンター
電話:072-825-2007(通話料がかかります)
ファックス:072-820-2088
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年08月20日