新型コロナウイルス感染拡大防止のための配食・買物支援サービス提供事業

ページID: 5526

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新型コロナウイルスの感染者及び感染の疑いがある方について、市が「自宅待機要請」を行うにあたり、市民の方やその同居家族も外出することなく生活を行えるよう支援します。

 

【療養者のみなさまへ】

配食サービスは、ご自身で食料の確保が困難な方のためのサービスです。

ご自身で食料の調達が可能な方は、出来る限り調達・確保いただくよう、ご協力をお願いします。

 

現在、レトルト食品も含め対応しています。

原則、配食の種類変更(弁当からレトルト、レトルトから弁当)はできませんのでご注意ください。

対象者

 

  • 検査の結果、陽性が確認され、自宅療養される方とその同居家族、自宅で入院先や宿泊先の決定を待つ方 
  • 原則、寝屋川市民で市内に居住している方

利用内容

配食サービス(無料)

  • 午前中に昼食を、午後に夕食及び翌朝の朝食を届けます。
  •  ご利用者様と配達員の接触を避け、必ず使い捨て容器を使用します。
     (玄関先に置き、距離をとった上で、配達員から電話連絡等をしますので、受け取りにご協力ください。)
  •  献立は、日替わりで決まっています。

 

買物支援サービス(商品代金は全額自己負担)

  • ご利用者様の代わりに品物(日用品)を購入し、ご自宅にお届けします。
  • 購入後の返品等のトラブルがないよう、事前調整を行った上で品物を購入します。
  • 品物の購入に要した費用につきましてはサービス提供事業者が一旦お支払いし、後日、市からご利用分の請求を行い、お支払いいただきます。
  • 原則、健康観察期間が長期間にわたる方が対象です。
  • 回数制限があります。(週に2回、計4回まで)

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対策室
〒572-0838
大阪府寝屋川市八坂町28番3号(寝屋川市保健所)
電話:072-829-1210
電話:072-803-7515(自主的なPCR検査等費用の助成金担当)
ファックス:072-829-1247
※新型コロナワクチンコールセンター
電話:072-825-2007
ファックス:072-820-2088
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年07月28日