家庭内感染防止緊急避難支援事業

ページID: 15856

家庭内で十分な感染防止対策を行うことが困難な場合などによる家庭内感染の防止を図るため、市が市内ホテル等を借り上げ、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを避けるための生活の場を提供します。

事業の実施期間

令和3年5月27日(木曜日)から令和3年11月30日(火曜日)まで

対象となる方等

次の区分ごとの要件を全て満たす方が対象となります。

※ 陽性の判定を受けた方や発熱等の症状のある方、また、陽性者の方が自ら在宅療養を選択している場合は、原則、対象とはなりません。

区分1 寝屋川市に居住する陽性者と同居する方で緊急に感染防止のための避難が必要となった方

要件

1 寝屋川市民であること(寝屋川市に居住)

2 寝屋川市保健所から濃厚接触者と判定を受けている方は、検査結果が「陰性」であること

宿泊日数

同居する陽性者となった方が居住する住宅から療養先施設に入所する日の翌日まで、又は、陽性者の療養解除日の翌日まで

(最大で宿泊施設を利用する開始日から起算して14日以内)

事業概要

事業のご案内(区分1)(PDFファイル:636.9KB)

申込書(様式)

申込書(区分1)(ワード版)(Wordファイル:22.4KB)

申込書(区分1)(PDF版)(PDFファイル:119.4KB)

区分2 寝屋川市内の医療機関のうち、新型コロナウイルス感染症患者の診療等に従事している常勤の医療従事者等

要件

1 新型コロナウイルス感染症に関する医療に従事する方、又は、勤務する医療機関で、陽性者が同時期に複数人(5人程度以上)確認され、医療提供のために、医療機関が必要と判断する方

2 保健所から濃厚接触者の判定を受けていない方

3 同居家族に高齢者・基礎疾患のある方、妊婦、免疫抑制状態の方がいる方

4 検査を受けた場合は、陰性の方

宿泊日数

原則として、勤務する事業所等で新型コロナウイルス感染症の陽性者、陽性の疑いがある方と接触した日、又は、勤務する事業所等で陽性者が同時期に複数人(5人程度以上)確認された日から14日以内

(最大で宿泊施設を利用する開始日から起算して14日以内)

区分3 寝屋川市内の事業所における介護従事者等

要件

1 勤務する事業所で、陽性者が同時期に複数人(5人程度以上)確認され、介護等サービス提供のために、事業所が必要と判断する従事者、又は、当該陽性者(利用者)に対し、継続して必要な介護サービス等の支援を実施しており、事業所が緊急避難が必要と判断する従事者

2 保健所から濃厚接触者の判定を受けていない方

3 同居家族に高齢者・基礎疾患のある方、妊婦、免疫抑制状態の方がいる方

4 検査を受けた場合は、陰性の方

宿泊日数

原則として、勤務する医療機関等で新型コロナウイルス感染症の陽性者、陽性の疑いがある方と接触した日、又は、勤務する医療機関等で陽性者が同時期に複数人(5人程度以上)確認された日から14日以内

(最大で宿泊施設を利用する開始日から起算して14日以内)

事業概要

事業のご案内(区分2・3)(PDFファイル:645.4KB)

申込書(様式)

申込書(区分2・3)(ワード版)(Wordファイル:22KB)

申込書(区分2・3)(PDF版)(PDFファイル:157.4KB)

受付時間

午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を含みます。)

利用開始日

原則、申込みのあった日の翌日以降となります。

※宿泊施設の利用状況によって利用開始日の決定に日数を要する場合があります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対策室
〒572-0838
大阪府寝屋川市八坂町28番3号(寝屋川市保健所)
電話:072-829-1210
電話:072-800-5771(感染者、学級休業などの協力支援金担当、PCR検査等費用の助成担当)
ファックス:072-829-1247
※新型コロナワクチンコールセンター
電話:072-825-2007
ファックス:072-820-2088
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日