寝屋川市のシティプロモーション

ページID: 4379

 寝屋川市は、市の様々な魅力を効果的に広め、市の認知度やイメージを高めるとともに、市内外の人たちが多様な形で市や市民と関係することを通して、定住人口を維持することを目的に、シティプロモーションを推進しています。

トピックス

寝屋川市シティプロモーション戦略基本方針を策定!

市のシティプロモーションの方向性を定め、市全体のシティプロモーションや、各部局で個別に行われるシティプロモーションの指針となる、「寝屋川市シティプロモーション戦略基本方針」を、平成29年12月に策定しました。

この基本方針に基づき、寝屋川市に関心を持つ人を増やし、「寝屋川市はいいところだ」「いいところに住んでいるね」という共感や納得を得て、「住む」「来訪する」「参加する」「推奨する」など、寝屋川市と関係する人を増やす取組を進めます。また、寝屋川市が魅力あるまちとして、市内外の人たちから「住みたい、住み続けたい」と選ばれるよう、シティプロモーションを戦略的に推進していきます。

シティプロモーション本格始動!キックオフとなる管理職研修を実施

職員一人一人がシティプロモーションの基本的な考え方を認識・共有するキックオフとなる取組として、次長・課長の管理職員を対象とした研修を実施しました。

参加者は講義に熱心に耳を傾け、通常業務で理解しておくべきシティプロモーションの視点、考え方などについて確認しました。また、ワールドカフェ形式のワークショップでは、寝屋川市の転出抑制・転入促進を図るための具体的な取組について、他の参加者と活発に意見交換をしながら、多様な視点やアイデアを共有しました。

日時

平成29年8月18日(金曜日)

  • (午前の部)9時30分~12時
  • (午後の部)13時~15時30分

講師

関東学院大学法学部地域創生学科准教授 牧瀬稔氏

対象者

次長・課長 78人(午前・午後 各39人)

研修内容

シティプロモーションの基礎知識についての講義(50分程度)
寝屋川市のシティプロモーションを考えるワークショップ(90分程度)

グループごとに分かれて座り、前方のスクリーンに映し出された内容の説明をしている男性の方を見たり机上の資料を見たりしている参加者の写真
資料を見ながらグループごとに意見交換している参加者の写真
まとめた内容の資料をのぞき込んでいる参加者の写真
グループごとに分かれて座っており、1グループの代表者が作成した資料の説明をしている写真

この記事に関するお問い合わせ先

企画三課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館2階)
電話:072-813-1146
ファックス:072-825-0761
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日