現在の位置

資源物の持ち去り抑止のためのお願い

古紙古着の分別収集が進むのと同時に、家庭から出された空き缶や、古紙などの資源物を持ち去る行為に対する通報が寄せられています。このような状況を放置することは、市民のみなさんと行政との協力関係で成立しているリサイクルの仕組みを壊すことにつながりかねません。

持ち去り防止対策として、早朝よりの見回り等を行っておりますが、さらなる持ち去り行為抑止のため、市民のみなさまに積極的に意思表示していただければと考えています。

下図の様式などを用いて、単なる廃棄物ではなく寝屋川市に出していただいた資源物であると、市民のみなさまが意思表示をすることで、資源物を持ち去る第三者に対して一定の抑止効果をあげるものとして期待しています。

「意思表示用紙」は、ごみ収集車にに常備しております。必要な場合は、ごみ収集職員に声を掛けていただければお渡しいたします。また、当ページ(下部)から、ダウンロードできますので、ご活用ください。

市に資源物を出す場合

排出時イメージはこちら

全体をビニールで包装し、見えやすい場所に持ち去り厳禁の張り紙をしてください。

資源ごみに張り付ける持ち去り厳禁の用紙です

意思表示用紙(市による収集用)

資源ごみに張り付ける持ち去り厳禁の手書き張り紙です

手書き意思表示用紙(市による収集用)
 

意思表示用紙は下記からダウンロードしてご利用できます。

意思表示用紙(市による収集用)(PDF:23.3KB)

集団回収に資源物を出す場合

集団回収に資源物を出すイメージです。全体をビニールで包装し、見えやすい箇所に張り紙をしてください。

 意思表示用紙(集団回収用)
 

集団回収の時に資源ごみに張り付ける持ち去り厳禁の手書き張り紙です

手書き意思表示用紙(集団回収用)

意思表示用紙は、下記からダウンロードしてご利用できます
 

意志表示用紙(集団回収用)(PDF:23.2KB)

お問い合わせ
環境事業課
〒572-0855
大阪府寝屋川市寝屋南一丁目2番1号(クリーンセンター2階)
※一般家庭ごみ・臨時ごみ収集
電話:072-820-7400
※ごみの処理・持ち込みごみ
電話:072-821-4039
ファックス:072-821-3378
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2016年11月28日