蛇口パッキンの取り替え方法

ページID: 4555

 蛇口のパッキンは、ご家庭でも簡単に取替えができます。水の止まりが悪くなったときは、節水のためにも早めに取り替えをしましょう。
 なお、取り替えをしても水が止まらないときは、蛇口が劣化していることが考えられますので、早めに修理することを薦めます。

パッキンの取り替え方

水道メーターの止水栓を右に回すよう赤い矢印で示している写真

(1)メーターボックス内の止水栓を右に回して止める。

水道メーターのパイロットの個所を赤い矢印で示している写真

(2)メータのパイロットが回っていないことを確認する。
(蛇口をひねって水がでないことも確認する)

蛇口上部の個所をプライヤーを使い左に回している様子を赤い矢印で示している写真

(3)蛇口上部をプライヤー等で左に回し、取り除く。

蛇口の中のパッキンをペンチで取り除いている写真

(4)蛇口の中のパッキンをラジオペンチ等で取り除く。
(中を点検して異物などがないか確認する)

蛇口の中のパッキンを新しいパッキンに付け替えている写真

(5)新しいパッキンを入れ、蛇口上部を手で固くなるまで回す。

蛇口上部をプライヤーを使い右に回している様子を赤い矢印で示している写真

(6)プライヤー等で右にしっかり閉める。
(閉めすぎると蛇口が固くなります)

メーターボックス内の止水栓を左に回すよう赤い矢印で示している写真

(7)メーターボックス内の止水栓を左に一杯回す。

(8)蛇口を開けて水が出るか確認する。
(蛇口から空気がでるので、タオル等で蛇口の先を覆ってから蛇口を開けてください)

この記事に関するお問い合わせ先

水道事業課
〒572-0832
大阪府寝屋川市本町15番1号(上下水道局2階)
電話:072-820-0036
ファックス:072-825-2634
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日