お風呂のタイルがピンク色に?

ページID: 4553

お風呂のタイルや洗面台などがピンク色になるのですが。

水道水は塩素で消毒されているため、細菌やカビ臭の雑菌はいませんが、空気中には多くの雑菌などが浮遊しているため、ピンク色の色素を持っている零菌と呼ばれる細菌が、汚れや湿気の多い場所で繁殖した場合にこのような現象が見られます。

着色はこうした細菌の繁殖によるもので、水道水そのものが原因ではありません。

これらの細菌は病原菌ではありませんが、着色した部分を清掃し換気を十分に行ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

水道事業課
〒572-0832
大阪府寝屋川市本町15番1号(上下水道局2階)
電話:072-820-0036
ファックス:072-825-2634
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月01日