現在の位置

老人医療(一部負担金相当額等一部助成)助成制度(経過措置)

平成31年4月1日より、受付窓口を保健福祉センター2階へ移転。

平成30年3月31日で老人医療費助成制度は廃止。

経過措置

平成30年3月31日以前より、老人医療を受給しており、平成30年4月1日以降も引き続き、改正前の老人医療費助成の資格がある方(自立支援受給者証・結核患者票・難病受給者証を所持していることにより老人医療を受給していた方。)は、平成33年3月31日まで継続して受給できます。ただし、経過措置期間中に資格を喪失した方は、その時点で、老人医療の資格を喪失します。

※ 年号は、「平成」で表示しています。ご了承ください。

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
保険事業室(医療助成担当)
〒572-0036
大阪府寝屋川市池田西町28番22号(保健福祉センター2階)
電話:072-812-2363
ファックス:072-838-0428
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年4月26日