市立第五小学校(1月23日更新)

ページID: 14340

市立小・中学校における児童・生徒のPCR検査の結果について(1月23日)

PCR検査を行っておりました寝屋川市立第五小学校の担任外教職員(市外在住)と担任教職員(市内在住)に新型コロナウイルス感染症の感染が判明いたしました。(濃厚接触者としてではなく、体調不良による検査での判明でした。)これにより、「オミクロン株に対応した寝屋川市新型コロナウイルス対策(市立学校園等・保育所感染)に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、市保健所の指導のもと、感染可能期間に出勤していた教職員全員及び担任するクラスの児童にPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施するとともに、濃厚接触者を特定します。検査結果が判明するまで、当該クラスの児童は自宅待機とします。このため、本校は、検査結果が判明するまでの完全休校(留守家庭児童会を含む)となります。PCR検査結果が判明次第、結果や今後の対応などについてメール等で連絡いたします。

PCR検査を行っておりました寝屋川市立第五小学校の児童が「陽性」であることが確認されました。(濃厚接触者としてでは なく、体調不良による検査での判明でした。)

これにより、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任にPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施するとともに、濃厚接触者の特定をします。

PCR検査の結果、全員の「陰性」が確認された場合は、感染対策を強化したうえで、当該クラスの通常登校(選択登校制)を再開します。ただし、濃厚接触者として検査を受けた方は「陰性」であっても、10日間の自宅待機となります。PCR検査の結果、当該校においてさらに感染が確認された場合の対応については、追って連絡いたします。

なお、当該児童の留守家庭児童会の利用はありません。また当該校は、上記の教職員の件によって完全休校になります。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市民の皆様へのお願い

国から新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について、前倒しする場合の考え方が示されました。

医療従事者等については、各接種医療機関に2回目接種後6か月以上経過された方々への接種体制の確保をお願いし、ワクチン配給を行い、接種が始まっております。

高齢者施設等の入所者及び従事者については、各施設及び関係機関と連携し、2回目接種後6か月以上経過された方々への接種に向けて、接種体制を構築し、準備を進めております。

上記以外の高齢者については、令和4年2月以降に接種後7か月以上経過される方々に1月下旬より順次接種券をお届けし、2月から接種を開始します。

 

問合せ先

 

<学級休業・選択登園制に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における児童のPCR検査の結果について(1月13日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の児童に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことに伴い、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任のPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施した結果、全員の「陰性」が確認されました。

これにより、市保健所との協議の上、当該クラスの児童の自宅待機は解除となり、当該クラスは1月14日(金曜日)から通常登校となります。ただし、濃厚接触者として検査を受けた方は2週間の自宅待機となります。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市民の皆様へのお願い

■国から新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について、前倒しする場合の考え方が示されました。

■医療従事者等については、各接種医療機関に2回目接種後6か月以上経過された方々への接種体制の確保をお願いし、ワクチン配給を行い、接種が始まっております。

■高齢者施設等の入所者及び従事者については、各施設及び関係機関と連携し、2回目接種後6か月以上経過された方々への接種に向けて、接種体制を構築し、準備を進めております。

■上記以外の高齢者については、令和4年2月以降に接種後7か月以上経過される方々に1月下旬より順次接種券をお届けし、2月から接種を開始します。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における児童のPCR検査の結果について(1月12日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の児童に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことに伴い、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任のPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施した結果、全員の「陰性」が確認されました。

これにより、市保健所との協議の上、当該クラスの児童の自宅待機は解除となり、当該クラスは1月13日(木曜日)から通常登校となります。ただし、濃厚接触者として検査を受けた方は2週間の自宅待機となります。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市民の皆様へのお願い

■国から新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について、前倒しする場合の考え方が示されました。

■医療従事者等については、各接種医療機関に2回目接種後6か月以上経過された方々への接種体制の確保をお願いし、ワクチン配給を行い、接種が始まっております。

■高齢者施設等の入所者及び従事者については、各施設及び関係機関と連携し、2回目接種後6か月以上経過された方々への接種に向けて、接種体制を構築し、準備を進めております。

■上記以外の高齢者については、令和4年2月以降に接種後7か月以上経過される方々に1月下旬より順次接種券をお届けし、2月から接種を開始します。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における児童のPCR検査の結果ついて(1月10日)

市民及び保護者の皆様

■PCR検査を行っておりました寝屋川市立第五小学校の児童が「陽性」であることが確認されました。(濃厚接触者としてではなく、体調不良による検査での判明であったために、結果判明までの対応はありませんでした。)

これにより、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任にPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施するとともに、濃厚接触者の特定をします。

なお、当該児童は留守家庭児童会に入会していないことから、留守家庭児童会は、「通常運営」とします。

PCR検査の結果、全員の「陰性」が確認された場合は、感染対策を強化したうえで、当該クラスの通常登校(選択登校制)を再開します。ただし、濃厚接触者として検査を受けた方は「陰性」であっても、2週間の自宅待機となります。PCR検査の結果、当該校においてさらに感染が確認された場合の対応については、追って連絡いたします。

学校施設については、市保健所の指導により、必要箇所の消毒を専門業者により実施します。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

【市民の皆様へ】

■国から新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について、前倒しする場合の考え方が示されました。

■医療従事者等については、各接種医療機関に2回目接種後6か月以上経過された方々への接種体制の確保をお願いし、ワクチン配給を行い、接種が始まっております。

■高齢者施設等の入所者及び従事者については、各施設及び関係機関と連携し、2回目接種後6か月以上経過された方々への接種に向けて、接種体制を構築し、準備を進めております。

■上記以外の高齢者については、令和4年2月以降に接種後7か月以上経過される方々に1月下旬より順次接種券をお届けし、2月から接種を開始します。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における児童のPCR検査の結果ついて(1月9日)

市民及び保護者の皆様

PCR検査を行っておりました寝屋川市立第五小学校の児童が「陽性」であることが確認されました。(濃厚接触者としての検査ではなかったため、結果が判明するまでの対応はありませんでした。)

これにより、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任にPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施するとともに、濃厚接触者の特定をします。

なお、当該児童は留守家庭児童会に入会していないことから、留守家庭児童会は、「通常運営」とします。

PCR検査の結果、全員の「陰性」が確認された場合は、感染対策を強化したうえで、当該クラスの通常登校(選択登校制)を再開します。ただし、濃厚接触者として検査を受けた方は「陰性」であっても、2週間の自宅待機となります。PCR検査の結果、当該校においてさらに感染が確認された場合の対応については、追って連絡いたします。

学校施設については、市保健所の指導により、必要箇所の消毒を専門業者により実施します。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市民の皆様へ

■国から新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について、前倒しする場合の考え方が示されました。

■医療従事者等については、各接種医療機関に2回目接種後6か月以上経過された方々への接種体制の確保をお願いし、ワクチン配給を行い、接種が始まっております。

■高齢者施設等の入所者及び従事者については、各施設及び関係機関と連携し、2回目接種後6か月以上経過された方々への接種に向けて、接種体制を構築し、準備を進めております。

■上記以外の高齢者については、令和4年2月以降に接種後7か月以上経過される方々に1月下旬より順次接種券をお届けし、2月から接種を開始します。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における児童生徒のPCR検査の結果(9月5日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の児童に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことに伴い、当該児童の分散登校グループの児童全員及び担任、さらに市保健所が濃厚接触者として判断した学校関係者にPCR検査を実施した結果、全員の「陰性」が確認されました。

これにより、市保健所との協議の上、当該児童の分散登校グループの児童の自宅待機は解除となりますが、濃厚接触者として検査を受けた方は2週間の自宅待機となります。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

■市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆様へのお願い

■国が緊急事態宣言を延長しました。

■先日、寝屋川市内で過去最多となる88人もの感染が確認されました。

特に20代、30代の若い世代の感染が増加しています。

■できうる限り、人との接触を避け、「対面時」のマスクの着用を徹底して

ください。

■大切な人を守るため、御協力をお願いします。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における生徒PCR検査の結果について(9月2日)

 

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の児童が濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陽性」であることが確認されました。

これにより、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、当該児童の分散登校グループの児童全員及び担任にPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施するとともに、濃厚接触者の特定をします。

PCR検査の結果、全員の「陰性」が確認された場合は、感染対策を強化したうえで、当該グループの分散登校(選択登校制)を再開します。ただし、濃厚接触者として検査を受けた方は「陰性」であっても陽性と判定された当該児童との最終接触日から2週間となる9月13日(月曜日)までの自宅待機となります。

なお、検査の結果、新たに「陽性」が確認された場合は、当該グループを9月13日(月曜日)までの「学級休業」と同様の取扱いとし、検査を受けた方についても自宅待機となります。

当該校におきましては、市保健所の指導により、活動場所等の消毒を専門業者により実施いたします。

PCR検査の結果、当該校においてさらに感染が確認された場合の対応については、追って連絡いたします。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆様へのお願い

■国が緊急事態宣言を延長しました。

■先日、寝屋川市内で過去最多となる88人もの感染が確認されました。

特に20代、30代の若い世代の感染が増加しています。

■できうる限り、人との接触を避け、「対面時」のマスクの着用を徹底して

ください。

■大切な人を守るため、御協力をお願いします。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者の確認について(9月1日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることになったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間(1日~2日程度)、当該児童の分散登校のグループを「学級休業」と同様の取扱いとします。

なお、当該児童は留守家庭児童会に入会していないことから、留守家庭児童会は、「通常運営」とします。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

当該児童の「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、分散登校(選択登校制)を再開します。なお、当該児童は2週間の自宅待機となります。

「陽性」が確認された場合は、当該グループの児童全員及び担任、にPCR検査(全員スクリーニング検査)を実施するとともに、市保健所が濃厚接触者を特定します。PCR検査を受けた方については、結果判明まで自宅待機をお願いします。

その他のグループにつきましては、市保健所と協議の上、感染予防対策を強化した上で、分散登校(選択登校制)となります。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

■市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

【市民の皆様へのお願い】

■国が緊急事態宣言を延長しました。

■先日、寝屋川市内で過去最多となる88人もの感染が確認されました。

特に20代、30代の若い世代の感染が増加しています。

■できうる限り、人との接触を避け、「対面時」のマスクの着用を徹底して

ください。

■大切な人を守るため、御協力をお願いします。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

留守家庭児童会における濃厚接触児童のPCR検査の結果について(8月5日)

 

市民及び保護者の皆様

 

寝屋川市立第五小学校の留守家庭児童会を利用する児童が、濃厚接触者としてPCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童については、2週間の自宅待機となります。

これを受け、当該児童が在籍する留守家庭児童会のクラスは、8月6日(金曜日)から感染予防対策を強化した上で、通常運営とします。

詳細につきましては、青少年課から第五小学校留守家庭児童会保護者の皆様に連絡があります。

 

【市民の皆さんへのお願い】

   ■国が4回目の緊急事態宣言を発出しました。

寝屋川市でも感染力が強いと言われている「デルタ株」が確認されています。

不要不急の外出を控え、「対面時」のマスクの着用を徹底してください。

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■特に、20代、30代の若い方への新規感染が増えていますので、これまで以上の徹底した感染対策をしてください。

■感染対策がとられていない飲食店等のご利用はお控えください。

 

問合せ先

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

留守家庭児童会における新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の確認について(8月5日)

 

市民及び保護者の皆様

 

寝屋川市立第五小学校留守家庭児童会の利用児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることとなったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針(2021年7月21日)」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間(1日~2日程度)、当該児童が在籍するクラスが「休会」となり、その他の留守家庭児童会のクラスについては、通常運営となります。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

 

当該児童の「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、通常開所となりますが、当該児童は2週間の自宅待機となります。

「陽性」が確認された場合は、当該児童が在籍する留守家庭児童会のクラス全員にPCR検査を実施し、受検した方は2週間の自宅待機をお願いします。

詳細につきましては、青少年課から第五小学校留守家庭児童会保護者の皆様に連絡があります。

 

【市民の皆さんへのお願い】

■国が4回目の緊急事態宣言を発出しました。

寝屋川市でも感染力が強いと言われている「デルタ株」が確認されています。

不要不急の外出を控え、「対面時」のマスクの着用を徹底してください。

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■特に、20代、30代の若い方への新規感染が増えていますので、これまで以上の徹底した感染対策をしてください。

■感染対策がとられていない飲食店等のご利用はお控えください。

 

問合せ先

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

留守家庭児童会のPCR検査の結果(7月24日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の留守家庭児童会を利用する児童が、濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童については、2週間の自宅待機となります。

これを受け、当該児童が在籍する留守家庭児童会のクラスは、7月26日(月曜日)から感染予防対策を強化した上で、通常開所とします。

詳細につきましては、青少年課から第五小学校留守家庭児童会保護者の皆様に連絡があります。

市民の皆さんへのお願い

「対面時」のマスクの着用

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■手指消毒の徹底

■感染対策がとられていない飲食店等の御利用はお控えください

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

留守家庭児童会における新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者の確認について(7月22日)

市民及び保護者の皆様

■寝屋川市立第五小学校の児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることとなったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針(2020年11月24日)」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間(1日~2日程度)、当該児童が利用する第五小学校留守家庭児童会は、当該児童が在籍するクラスが「休会」となり、その他の留守家庭児童会のクラスについては、通常運営となります。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

当該児童の「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、通常開所となりますが、当該児童は2週間の自宅待機となります。

「陽性」が確認された場合は、当該児童が在籍する留守家庭児童会のクラス全員にPCR検査を実施し、受検した方は2週間の自宅待機をお願いします。

詳細につきましては、青少年課から第五小学校留守家庭児童会保護者の皆様に連絡があります。

【市民の皆さんへのお願い】

■「対面時」のマスクの着用

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■手指消毒の徹底

■感染対策がとられていない飲食店等の御利用はお控えください

問合せ先

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における濃厚接触児童のPCR検査結果について(7月21日)

市民及び保護者の皆様

■寝屋川市立第五小学校の児童が濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童は、2週間の自宅待機となりますが、それ以外の児童については通常の夏季休業となります。

当該児童が在籍する留守家庭児童会のクラスにつきましても、7月22日(木曜日)から通常運営とします。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

【市民の皆さんへのお願い】

■「対面時」のマスクの着用

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■手指消毒の徹底

■感染対策がとられていない飲食店等の御利用はお控えください

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者の確認について(7月21日)

市民及び保護者の皆様

■寝屋川市立第五小学校の児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることとなったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針(2020年11月24日)」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間(1日~2日程度)、当該児童が在籍するクラスは「学級休業」となりますが、7月21日(水曜日)から夏季休業となっております。

また、当該児童は第五小学校留守家庭児童会に入会していることから、検査結果判明まで当該児童が在籍する留守家庭児童会のクラスを休会とします。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします。

【市民の皆さんへのお願い】

■「対面時」のマスクの着用

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■手指消毒の徹底

■感染対策がとられていない飲食店等の御利用はお控えください

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

市立小学校における濃厚接触児童のPCR検査の結果について(7月10日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の児童が濃厚接触者として、PCR検査を受検しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該児童は、2週間の自宅待機となります。

これを受け、当該校は7月12日(月曜日)から感染予防対策を強化した上で、当該クラスを通常登校(選択登校制)とします。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆さんへのお願い

■「対面時」のマスクの着用

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■手指消毒の徹底

■感染対策がとられていない飲食店等の御利用はお控えください。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

市立小学校における新型コロナウイルス感染症陽性者の濃厚接触者の確認について(7月9日)

市民及び保護者の皆様

寝屋川市立第五小学校の児童の関係者に新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該児童が濃厚接触者として検査を受けることになったため、「新型コロナウイルス対策に関する対処方針」(市ホームページを御覧ください。)に基づき、結果が判明するまでの間(1日~2日程度)、当該児童が在籍するクラスを「学級休業」とします。

また、当該児童は第五小学校留守家庭児童会に入会していないことから、留守家庭児童会は、「通常運営」とします。

検査結果が分かり次第、メールでお知らせします

当該児童の「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、通常登校(選択登校制)とします。なお、当該児童は2週間の自宅待機となります。

「陽性」が確認された場合は、当該児童が在籍するクラスの児童全員及び担任、さらに市保健所が濃厚接触者として判断した学校関係者のPCR検査を実施し、検査結果に関わらず2週間の自宅待機をお願いします。(自宅待機中は、教員による授業のライブ配信が行われます。)

学級休業以外のクラスにつきましては、市保健所と協議の上、感染予防対策を強化した上で、通常登校(選択登校制)となります。

詳細につきましては、学校から第五小学校の保護者の皆様に連絡があります。

市立小・中学校の児童・生徒の保護者の皆様へ

学校への登校を不安に思われる方は、選択登校制及び授業のライブ配信について、学校に御相談ください。

市民の皆さんへのお願い

■「対面時」のマスクの着用

※マスクの着用により、皮膚からの熱が逃げにくくなるなど体温調整が難しくなることから、特に、シルバー世代の方は熱中症に御注意ください。

■手指消毒の徹底

■感染対策がとられていない飲食店等の御利用はお控えください。

問合せ先

<学級休業に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部学務課

電話 072-813-0072(直通)

<選択登校制等に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局学校教育部教育指導課

電話 072-813-0071(直通)

<留守家庭児童会に関すること>

寝屋川市教育委員会事務局社会教育部青少年課

電話 072-813-0075(直通)

<PCR検査に関すること>

寝屋川市健康部新型コロナウイルス感染症対策室

電話 072-829-1210(直通)

<その他>

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

この記事に関するお問い合わせ先

学務課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所東館2階)
電話:072-813-0072
ファックス:072-813-0083
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年01月23日