ごみ減量やリサイクル推進で貢献 会長賞受賞

ごみ減量マイスターの平瀬幸雄さん(76歳)が、3Rを推進している人を全国から推薦するリデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰で、同協議会会長賞を受賞し、1月8日に広瀬市長に報告しました。全国で会長賞を受賞したのは28件で、個人での受賞は平瀬さんただ一人でした。

マイスターとして平成24年から活動する平瀬さんは、地元自治会に働きかけて日新町内の集積場に独自の収集かごを設置しごみの分別を呼びかけたのをはじめ、生ごみの減量方法も指導。石鹸の空き箱を携帯電話の充電用コード入れに再利用するなど家庭でも取り組める多くのアイデアを考案しました。

現在は上級マイスターとして活躍し「ほかの地域にも広め、減量や分別方法を学校でも指導できたらうれしい」と話しています。

 

 

ごみ減量やリサイクル推進で貢献 会長賞受賞

ごみ減量やリサイクル推進で貢献 会長賞受賞

ごみ減量やリサイクル推進で貢献 会長賞受賞

お問い合わせ
環境総務課
〒572-0855
大阪府寝屋川市寝屋南一丁目2番1号(クリーンセンター6階)
電話:072-824-0911
ファックス:072-821-3349
メールフォームによるお問い合わせ

PC版へ