現在の位置

コロナ禍における避難所等の対応について(2月14日)

市民の皆様

■2月13日午後11時8分頃、宮城県・福島県で震度6強を観測する地震がありました。被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。また、この地震で本市も震度2を観測しましたが、避難所の開設は行いません。

なお、現時点において、この地震による本市の被害は報告されておりません。

 

●本市のコロナ禍における避難所の対応につきましては、避難者全員に体調確認と検温を実施するとともに、換気の徹底や対人距離の確保、マスクの着用、手洗いなど感染防止対策を実施します。

●避難所の体育館は「三密」を生む可能性があることから、まずは体調不良者、妊産婦・要配慮者、一般避難者を区分した上で、少人数ごとに特別教室などに誘導します。

●次に、体育館内に「屋外用テント」を張って空間を仕切り、感染の拡大の防止を図ります。

●昨年の9月には「コロナ禍での避難所」開設を想定して、避難所での「密」を避けるため、「屋外用テント」を活用した空間の仕切りを公開し、既に各避難所に「屋外用テント」を配備しています。

●また、ペットにつきましても、飼育ケージ等を御持参いただき避難することができます。

●引き続き、避難所運営を始めとする新型コロナウイルス感染症対策を講じてまいります。

問合せ先

寝屋川市危機管理部防災課

電話 072-825-2194(直通)

お問い合わせ
防災課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-0334
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年2月14日