現在の位置

新型コロナウイルス感染症 職員に関する情報(1月22日更新)

職員に関する情報(1月22日更新)

市職員(総務部総務課)の新型コロナウイルス感染症PCR検査結果について(1月22日)

 総務部総務課の職員(市外在住)の関係者に、新型コロナウイルス感染症に感染が確認されたことから、当該職員が濃厚接触者としてPCR検査を実施しておりましたが、「陰性」であることが確認されました。当該職員は2週間の在宅勤務となります。

 市民の皆様にはご心配をおかけいたしました。

職員に関する情報(1月21日更新)

市職員(総務部総務課)の新型コロナウイルス感染症PCR検査受検について(1月21日)

 総務課の職員(市外在住)の関係者に、新型コロナウイルス感染症の感染が確認されたことから、当該職員が濃厚接触者としてPCR検査を受けることとなったため、結果が判明するまでの間(1~2日程度)、同業務に従事していたチーム全員を在宅勤務とします。但し、担当業務については、他のチームで対応するため、通常どおり開庁します。結果が分かり次第お知らせします。

 当該職員の「陰性」が確認された場合は、市保健所と協議の上、通常業務とします。なお、当該職員は2週間の自宅待機とします。

 「陽性」が確認された場合は、同業務に従事していたチーム全員のPCR検査を実施し、2週間の在宅勤務となります。

職員に関する情報(1月19日更新)

市職員(財務部財政課)の新型コロナウイルス感染症PCR検査結果について(1月19日)

 財政課の職員(市外在住)が、新型コロナウイルス感染症に感染したことにより、同一業務を行っていたチームのPCR検査を実施しておりましたが、チーム全員が「陰性」であることが確認されました。当該チームは2週間の在宅勤務となります。

職員に関する情報(1月18日更新)

市職員(財務部財政課)の新型コロナウイルス感染症の感染について(1月18日)

 財政課の職員(市外在住)が体調不良により医療機関を受診したところ、「陽性」であることが確認されました。市として、同一業務を行っていたチームに、PCR検査を実施し、2週間の在宅勤務とします。

なお、執務室ではマスクの着用、パーテーションの設置など、感染防止対策を実施しておりました。

当該職員は市民対応に関する業務は担当しておりませんでした。

職員に関する情報(1月15日更新)

市職員(財務部資産活用課)の新型コロナウイルス感染症PCR検査結果について(1月15日)

 資産活用課の職員(市外在住)が、新型コロナウイルス感染症に感染したことにより、同一業務を行っていたチームのPCR検査を実施しておりましたが、チーム全員が「陰性」であることが確認されました。当該チームは2週間の在宅勤務となります。

職員に関する情報(1月14日更新)

市職員(財務部資産活用課)の新型コロナウイルス感染症の感染について(1月14日)

 資産活用課の職員(市外在住)が発熱により医療機関を受診したところ、「陽性」であることが確認されました。市として、同一業務を行っていたチームに、PCR検査を実施し、2週間の在宅勤務とします。この検査により「陽性」が確認された場合、資産活用課職員全員のPCR検査を実施するとともに、対応を検討してまいります。

 なお、執務室ではマスクの着用、パーテーションの設置など、感染防止対策を実施しておりました。

 当該職員は内勤を担当しておりました。

お問い合わせ
人事室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所東館3階)
電話:072-825-2198
ファックス:072-825-2094
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年1月22日