現在の位置

(仮称)寝屋川市立子育てリフレッシュ館の愛称を募集します

市では、平成30年度に(仮称)子育てリフレッシュ館の設置を予定しています。子育て中の親子をはじめ、多くの市民に親しまれ、愛される施設にふさわしい愛称を募集します。

 完成イメージ図

(仮称)寝屋川市立子育てリフレッシュ館とは

(仮称)寝屋川市立子育てリフレッシュ館は、寝屋川市駅から徒歩圏内の立地に「遊び」「交流」「相談」をきっかけに笑顔があふれる子育て支援の拠点としてオープンします。

建物概要

【場  所】 寝屋川市錦町8番13号(旧教育委員会庁舎跡地)

敷地面積 約1,530平方メートル

【建  物】 RC造3階建て 

延床面積 約1,660平方メートル

主な配置

 
1階:遊びスペース(約330平方メートル)

天候に左右されることなく、親子が室内で安全に遊べる場所。全身を使った遊びや頭を使い創造する遊びなどを通じて、子どもの心身の成長やコミュニケーション力の向上につなげます。

遊び場イメージ

イメージ図

 

2階:一時預かり(最大20人)

未就学児の子育てをしている保護者が、用事やリフレッシュ等のために、子どもを一時的に預けることができます。また、予約には携帯端末用アプリを活用するなど利便性の高いサービスを提供します。

   

 子育て世代包括支援センター

妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない支援を行い、必要な情報提供や助言を行います。また、母子健康手帳を交付する全ての妊婦に、個別の子育て支援プランを作成し提供します。 

 

3階:セミナー室(80人)

キッチンスペースを併設し、離乳食講座、お菓子やパン作り、ヨガ教室など保護者がリフレッシュできる講座や親子で参加できる講座等を実施します。 

愛称募集要項

期間

平成29年11月24日(金)~平成29年12月15日(金)

愛称の基準

1施設の目的がイメージできること

2子どもたちにも親しみやすく、おぼえやすいもの

応募資格

市内在住・在職・在学の小学生以上

応募方法

寝屋川市のホームページ、ハガキ、応募用紙(市役所、各シティ・ステーション、各地域子育て支援拠点などに設置)を郵送、または持参(子育て支援課、市役所、各シティ・ステーションに回収ボックス設置)により応募してください。なお、ハガキで応募する場合は必要事項を記載してください。

必要事項

愛称(読み方)、愛称の由来・理由など、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、性別、年齢、在職・在学の人は勤務先・通学先とその住所

応募先

【ホームページから応募する場合】

寝屋川市立子育てリフレッシュ館名前募集 応募ページ

 

【郵送する場合】

寝屋川市こども部子育て支援課 

〒572-8533 寝屋川市池田西町28番22号

 

【持参する場合】

子育て支援課、市役所1階受付、各シティ・ステーションに回収ボックスを設置

応募締切

平成29年12月15日(金) (必着)

選考方法

選考後、子育て世代による投票(1月下旬に実施予定)の上で最優秀賞1点、優秀賞2点を決定します。

選考結果

広報(3月1日号広報掲載予定)、ホームページで発表します。

表彰

最優秀賞 1点 賞状及び副賞(3万円相当)

優 秀 賞  2点 副賞5,000円相当

同一作品が複数の場合は、副賞は分割とします。

抽選で応募者20名にリフレッシュ館お楽しみ券を贈呈。

注意事項

・採用作品の諸権利は寝屋川市に帰属します。

・応募作品の返却はしません。

・作品は自作かつ未発表のものとします。

・1人1点まで応募できます。

・採用した愛称については、ホームページ、パンフレットなど館のPRに使用します。

・応募作品の商標等にかかわる問題が発生した場合は、すべて応募者の責任とします。

・採用作品は、補作することがあります。

・応募規定に反する応募作品は、審査の対象になりません。入賞を取り消すことがあります。

・提出内容は選定委員会に開示します。

・受賞者氏名は開示します。

・愛称募集の際に集めた個人情報は、本募集に関すること以外には使用しません。

お問い合わせ
子育て支援課
〒572-8533
大阪府寝屋川市池田西町28番22号(保健福祉センター2階)
電話:072-824-1181(代表)
ファックス:072-838-0428
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年11月24日