現在の位置

防災活動の補助制度はあるの?

約90世帯の住民が協力して自主的に「防災組織」を立ち上げるとなるった場合に、「拡声器」や「懐中電灯」などさまざまな備品が必要となります。
市の制度として我々のように自主的に防災活動を行う住民団体に対する「補助制度」の有無とその「内容」と「利用方法」を教えてください。

答え

自主防災組織については、災害による被害を最小限にくい止め、生命と財産を守っていくためには地域住民自らが、災害の初期段階で適切な防災活動を行うことが大変重要になります。
また、各自バラバラに行動していたのでは、大きな効果は期待できませんので、住民が地域ごとに団結し、組織的に活動することによって、最大限の効果が発揮できると考えています。
そこで、「自分たちのまちは、自分たちで守る」という、地域住民の自衛意識と連帯感、また防災意識の高揚をはかることを目的として、自主防災組織の結成について各自治会に対してお願いしているところです。

寝屋川市の自主防災組織結成については、自治会単位での補助制度があります。

お問い合わせ
危機管理室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号 (市役所本館3階)
電話:072-825-2194
ファックス:072-825-0334
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2013年11月29日