現在の位置

個人住民税(市民税・府民税)の給与からの特別徴収(天引き)について

「給与からの特別徴収」とは、従業員(給与所得者)が納めるべき個人住民税(市民税・府民税)の税額を事業者(給与支払者)が毎月の給与から引き落としして市町村に納入する制度です。

所得税の源泉徴収義務がある事業者は、特別徴収義務者として個人住民税(市民税・府民税)の給与から特別徴収を行う必要があります。

納期の特例について

従業員が常時10人未満である事業者は、申請により、従業員から徴収した税額の納期を年12回から年2回とすることができます。

お問い合わせ
市民税課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館1階)
電話:072-824-1181(代表)
ファックス:072-825-2097
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年8月28日