現在の位置

寝屋川市の人事評価制度

寝屋川市では、人材育成をすすめ、組織力を強化するために、平成13年度から『人事評価制度』を実施しています。

理事~課長代理

理事から課長代理の職員を対象に、「上司による評価」・「部下による評価」の上下からの評価を実施し、さらに部長以上の職員には、横からの「同格者による評価」を加え、360度(多面)評価を実施しています。
また、評価結果は、定期人事異動(昇任・昇格を含む)及びボーナス(勤勉手当)、定期昇給に反映します。
くわしくは人事評価制度(理事~課長代理)の実施要領をご覧ください。

人事評価制度(理事~課長代理)に関する実施要領(PDF:614.5KB)

係長~一般職員

係長から一般職員の職員を対象に人材育成を目的として平成22年度から実施しています。年度当初に各職員が年度に取り組む目標を設定し、その達成度を実績として評価する「実績評価」と、職員の職種ごとに意識や能力について評価する「能力評価」を実施しています。
また、評価結果は、「分限処分の指針」に基づく指導対象職員の指定や、昇任試験制度、ボーナス(勤勉手当)、定期昇給等に反映します。
くわしくは人事評価制度(係長~一般職員)実施要領をご覧ください。

人事評価制度(係長~一般職員)に関する実施要領(PDF:661.9KB)

お問い合わせ
人事室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所東館3階)
電話:072-824-1181(代表)
ファックス:072-825-2094
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2016年5月23日