現在の位置

病児保育施設

お子さんが病気で保育施設にいけない時や保護者の方の仕事の都合等で家庭での保育が困難な場合、子どもさんをお預かりします。

※寝屋川病児保育共済会「ほほえみ」の会員の方は、どちらの病児保育を利用されても補助があります。補助の方法等、詳しくは各施設に問い合わせてください。

病児保育みなみ(寝屋川南病院ケアセンター)

長栄寺町6-38 電話072-828-4150
(注意)利用料:1日 月曜日~金曜日 2,310円(税込み) 

                土曜日 1,155円(税込み)

             ※  別途、受診料等が必要です。
(注意)利用時間:月曜日~金曜日 午前8時00分~18時00分

                       土曜日 午前8時00分~12時30分(要予約)
          (日曜日、祝祭日、12月31日~1月3日は営業していません)

ただし、午前7時30分~午前8時00分と18時00分~18時30分の延長保育があります。(土曜日は除く)
延長保育は別料金(午前・午後各315円)となります。

※ 利用初日は早朝の延長保育はご利用できません。

より詳しい内容はこちらから

病児保育所つくし(小松病院併設)

川勝町9-1 電話072-823-1621
(注意)利用料:1日

市内在住の方:2,000円(税込み) / 市外在住の方:3,000円(税込み)

※ 別途、受診料等が必要です。

(注意)利用時間:月曜日~土曜日
(日曜日、祝祭日、12月30日~1月3日は営業していません)
午前8時00分~18時00分
ただし、午前7時30分~午前8時00分と18時00分~18時30分の延長保育があります。
延長保育は別料金(午前・午後各500円)

※ 利用初日は早朝の延長保育はご利用できません。

 

○ 平成30年4月2日からインターネットによる予約受付を開始しました。

   病児保育所つくし予約サイト:http://ssc3.doctorqube.com/komatsuhp/

 

利用料金の減免制度について

平成30年4月から、寝屋川市在住の利用者の方のうち、以下の世帯区分に属する方について、利用料金の減免制度を開始しました。

○ 生活保護世帯の方……利用料金の全額

○  市民税非課税世帯の方……1日あたりの利用料金のうち1,000円

※ 延長保育利用料金や受診料等についての減免はありません。

 

減免のお手続きに必要な書類などの詳細は案内文をご覧ください。

案内文 (PDF:269.5KB)

 

また、市民税非課税世帯の方で、保育料決定通知書や市民税非課税証明書をお持ちでない方につきましては、保育課窓口にて「病児保育施設利用料金減免申請書」を受付しております。

病児保育施設減免申請書 (WORD:26.8KB)

※ 申請から減免証明書の交付まで約1週間ほどかかります。

 

お問い合わせ
保育課
〒572-8533
大阪府寝屋川市池田西町28番22号(総合センター2階)
電話:072-812-2552
ファックス:072-839-6767
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年6月1日