現在の位置

個別検診(子宮がん検診・大腸がん検診・成人歯科健康診査)

健(検)診対象者は、寝屋川市の住民基本台帳に記載されている人です。

 

子宮がん検診

受診期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日

対象者

平成30年3月31日の年齢が20歳以上で、

平成28年4月から平成29年3月に市の子宮がん検診を受診していない女性

(2年に1回の受診)

検査内容・費用

問診・視診・内診と子宮頸部の細胞診検査

費用:700円

医師の判断による追加検査:子宮体部の細胞診検査

費用:500円

受診場所

個別検診取扱医療機関一覧(子宮がん・大腸がん)

受診方法

住所・氏名・生年月日が確認できるもの(健康保険証・運転免許証など)と40歳以上の人は健康手帳を持って、希望する市内の子宮がん検診取扱医療機関へ直接連絡し、受診してください。

費用の免除

生活保護世帯の人は検診費用が免除になります。

受診前に保護課発行の「生活保護受給証明書」を持って、健康推進室で費用免除の手続きをしてください。

 

大腸がん検診

受診期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日

対象者

平成30年3月31日の年齢が40歳以上の人

検診内容・費用

免疫学的便潜血反応検査(検便)

費用:300円

受診場所

個別検診取扱医療機関一覧(子宮がん・大腸がん)

注釈:健康推進室(市立保健福祉センター)、市民課(市役所)、市の各種集団検診受付でも受診できます。(各窓口で直接申込)

受診方法

住所・氏名・生年月日が確認できるもの(健康保険証・運転免許証など)と健康手帳を持って、希望する市内の大腸がん検診取扱医療機関へ直接連絡し、受診してください。

費用の免除

生活保護世帯の人は検診費用が免除になります。

受診前に保護課発行の「生活保護受給証明書」を持って、健康推進室で費用免除の手続きをしてください。

 

成人歯科健康診査

対象者

平成30年3月31日の年齢が30歳・35歳・40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の人

注釈:対象者で、誕生日が4月から9月の人には4月末頃、誕生日が10月から3月の人には9月末頃に受診券を送付します(有効期間6か月間)

検査項目と費用

問診・口腔内診査(むし歯・歯周病・欠損歯など)・レントゲン・歯面清掃・指導など

費用:1000円(70歳の人は無料)

受診場所

成人歯科健康診査取扱医療機関

受診方法

受診期間内(受診券に記載)に希望する市内の成人歯科健康診査取扱医療機関へ直接連絡し、受診の際に窓口へ受診券を提出してください。

費用の免除

生活保護世帯の人と市民税非課税世帯の人は、費用が免除になります。費用の免除を受けるには、手続きが必要です(70歳の人は手続き不要)。

  • 生活保護世帯の人は、受診前に保護課発行の「生活保護受給証明書」を持って、健康推進室で費用免除の手続きをしてください。
  • 市民税非課税世帯の人は、受診前に健康推進室で費用免除の手続きをしてください。世帯内に未申告の人がいるときは、税務室(市民税担当)で申告してください。(学生は申告不要)

    注釈:課税証明書は不要です。

 

個別健診の注意事項

・ 子宮がん検診・大腸がん検診は、検診の対象になる年度内(4月から3月)に、個別検診か集団検診のどちらかを1回受診できます。両方受診することはできません。

・ 子宮がん検診・大腸がん検診は直接取扱医療機関で受診できますので、健康推進室への申込みは不要です。受診するときは住所・氏名・生年月日が確認できるもの(健康保険証・運転免許証など)を医療機関で提示してください。

・ 成人歯科健康診査は対象者に受診券を個別に発送しますので、健康推進室への申込みは不要です。受診するときは受診券を医療機関に提出してください。

お問い合わせ
健康推進室
〒572-8533
大阪府寝屋川市池田西町28番22号(保健福祉センター2階)
電話:072-824-1181(代表)
ファックス:072-838-0428
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年4月1日