現在の位置

寝屋川市サクラ☆プロジェクト

 「寝屋川市サクラ☆プロジェクト」(以下「サクラ☆プロジェクト」といいます。)は、「桜を市民の誇り・和みとする」ため、市の木である桜を始め、市が有する様々な地域資源やポテンシャルをいかし、市内外の人々に対して、

 1. 市域が“桜”に彩られるまちづくり
 2. 桜と「食」を融合した魅力づくり、にぎわいづくり
 3. 市民全体で桜を育み、プロジェクトを進化させる

 という3つの視点をもってシティプロモーションを行うことにより、まちの魅力の向上につなげ、人の流れを作り、地域産業の活性化を図ることを目的としています。

 

サクラ☆プロジェクトに位置付けられた事業

桜のライトアップ

 市内外から人を呼び込み、「桜のまち」のイメージを形成するとともに、駅周辺等での食のイベントとのつながりを持たせることにより、人が集まり回遊する仕組みをつくり、にぎわいの創出を図ることを目的として、本市の打上川治水緑地の北側遊歩道沿いの桜のライトアップを行います。

<点灯式>
平成29年3月25日

<ライトアップ期間>
平成29年3月25日から平成29年4月6日まで

※ 詳細は、以下のページを参照してください。

桜のライトアップ~寝屋川・姫伝説~

所管課

経営企画部企画政策課
 

桜の植樹

 鉄道駅を拠点として、市内に点在する桜の名所へのルートを桜街道としてつなげ、名所等の「見える化」を図ります。

<主な事業内容>

1 桜の植樹計画の策定
 ・ 植樹可能な場所、路線等の調査の実施(植栽樹種及び本数等の検討)
 ・ 市内4駅の鉄道駅を拠点とした桜街道の選定
2 桜の植樹計画に伴う桜の植樹工事

所管課

まち建設部水・みどり室
 

桜をイメージしたスイーツづくり・桜のにぎわいづくり

■ 桜をイメージしたスイーツづくり

 食に関する地域ブランドの創出を図るとともに、スイーツの販売などにより、地域産業の活性化を図るため、地域資源である桜をイメージしたスイーツの開発を行います。

■ 桜のにぎわいづくり

 市内外からの集客を促進し、地域産業の活性化を図るとともに、事業者独自の事業展開を目指すため、市内商業団体等と連携したイベント等を実施します。

<主な事業内容>

  •  (仮称)桜ガーデンの開催
     寝屋川市駅周辺における桜にまつわる食品の販売、飲食物ブースの設置等に対し、補助を行います。
  •  桜セールの開催
     商店街での桜にまつわるセールの実施に対し、補助を行います。
  •  サクラ☆プロジェクトに係るPR
     市内外においてイメージポスターを掲示することで事業の事前告知を行います。
     また、事業内容については、電車の中吊り広告などを活用し、広域でのPRを実施します。

桜スイーツ・桜のにぎわいづくりについて

所管課

市民生活部産業振興室
 

サクラプロジェクト推進協議会

 サクラ☆プロジェクトの推進主体として、多分野にわたる団体が、その役割・専門性を発揮して、プロジェクトに係る事業を連携して実施する体制の構築、将来的な自立につながる提案を行います。

寝屋川市サクラプロジェクト推進協議会

所管課

経営企画部企画政策課
 

サクラ☆プロジェクトのPR

 サクラ☆プロジェクトを効果的・戦略的にPRするため、サクラ☆プロジェクトのキャッチフレーズ、ロゴマーク等を活用したPR手法等について、サクラ☆プロジェクトの推進主体であるサクラプロジェクト推進協議会において決定されました。

 今後市内外の人に「寝屋川のまちには、どこにも桜がある」「寝屋川と言えば桜」というイメージを広げ、寝屋川市への興味・関心を持っていただくため、関係団体の御協力も得ながら、PRのための様々な素材・手法・媒体などを活用し、プロジェクトを推進します。

キャッチフレーズ

 サクラ☆プロジェクトの目指す将来像(テーマ)を、
 「桜と笑顔のまち ねやがわ」とし、
 各取組に応じた様々なキャッチフレーズと組み合わせてPRします。

ロゴマーク

 サクラ☆プロジェクトの一環として実施する事業のPR(ポスター、チラシ、映像、WEB等)には、原則、以下のメインロゴマークを使用します。

サクラプロジェクトロゴマーク

<ロゴマークの取扱いについて>

1. サクラ☆プロジェクト以外の事業には、ロゴマークを使用できないこととします。
2. ロゴマークは改変できないこととします。
3. ロゴマークは、原則、PR媒体の右下に配置することとします。

お問い合わせ
企画政策課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館2階)
電話:072-824-1181(代表)
ファックス:072-825-0761
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2016年12月1日