現在の位置

寝屋川市資源集団回収活動報奨金交付制度について

地域の自主的な活動の一環として資源集団回収活動を奨励しています。ごみとして出される前に、廃品回収等による資源化に取り組むことで、焼却するごみの量を減らすとともに、資源の有効活用及び地域のコミュニティづくりの推進を図ることができます。

寝屋川市資源集団回収活動報奨金交付制度

1.対象品目

新聞紙・雑誌・段ボール・古布・牛乳パック・雑紙・アルミ缶です。ただし、アルミ缶のみの回収に対しては補助金は交付できません。

2.報奨金額

1キログラムあたり6円

3.事業所(店舗・工場等)から排出される古紙類についても対象となります。

事業所から排出される古紙類も、集団回収活動団体へ提供することにより、報奨金の対象となります。お近くの事業所より地域の集団回収に協力したいとの問合せ等がある場合、各団体への連絡先などを紹介します。(変更届に承諾の記載がされている場合のみ)ただし、事業所に対して報奨金を交付するものではありませんのでご注意ください。

4.再生資源事業者(取引業者)の届出制

登録団体から依頼を受けて資源物の回収を実施し、又は実施しようとする事業者は、市に届出が必要です。

集団回収取引業者一覧(PDF:110.8KB)

取引業者登録届出書(PDF:94.2KB)

誓約書(PDF:90.1KB)

寝屋川市資源集団回収活動報奨金を受けるには

1.資源集団回収活動としての団体登録が必要です

「寝屋川市資源集団回収活動団体登録申込書」により環境総務課に申し込みます。
注意:団体の登録には次の要件に該当していることが必要です。

  1. 寝屋川市内の自治会・子ども会・老人会・婦人会等地域団体であること
  2. ごみの減量やリサイクルに向けた取組であること
  3. 営利目的でないこと
  4. 団体員の相互が協力し合いながら活動すること

寝屋川市資源集団回収活動団体登録申込書(WORD:37KB)

寝屋川市資源集団回収活動の手引き(寝屋川市資源集団回収活動団体登録申込書(見本))(PDF:2.1MB)

2.寝屋川市資源集団回収活動団体登録決定通知書を通知します

申込内容を審査し、登録団体として適切であると判断した場合は、「寝屋川市資源集団回収活動団体登録決定通知書」により通知されます。登録団体として通知された日より報奨金を受けることができます。

3.資源集団回収活動の実施

1. 取引業者との契約

   活動を始めるには、団体で集めた資源物を回収する取引業者との契約が必要です。
   取引業者については、上の「集団回収取引業者一覧」をご参考ください。   

   ※市内業者育成の観点から、できる限り市内業者と契約をしていただきますようお願いします。

2. 資源集団回収活動を実施

   注意:報奨金の対象となるのは、登録決定通知日からです。

3. 証明書の発行

   取引業者から資源物の回収量を証明するための仕切り伝票(寝屋川市専用)を発行してもらいます。

   注意:仕切り伝票は報奨金の交付申請時に必要となります。(取引業者の押印が必要です。)
   注意:仕切り伝票が不足した場合は、環境総務課までご連絡ください。

4. 報奨金の交付申請

   上半期(1月~6月)分は7月、下半期(7月~12月)分は1月が申請時期です。
   事前に団体の代表者宛に書類を送付します。

   注意:登録内容に変更が生じた場合必ず環境総務課まで連絡してください。

寝屋川市資源集団回収活動団体登録変更届(PDF:134.9KB)

寝屋川市資源集団回収活動団体登録変更届(見本)(PDF:267.1KB)

5. 報奨金の不交付

   偽りや不正等により報奨金を受け、又は受けようとした場合は、申請書の受付、又は報奨金の交付をしません。
   また、既に当該報奨金が支払われている場合については、速やかに 返還していただきます。

   注意: 資源物の持ち去り抑止のためのお願い

資源物の持ち去り抑止のためのお願い

地図情報

お問い合わせ
環境総務課
〒572-0855
大阪府寝屋川市寝屋南一丁目2番1号(クリーンセンター5階)
電話:072-824-0911
ファックス:072-821-3349
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年8月12日