現在の位置

【9月12日受付開始】台風21号に伴う「り災証明書」等の発行について

住家の「り災証明書」とは

平成30年9月4日の台風21号により住家が被害に遭われた場合、被災者からの申請に基づき住家の被害認定調査を実施、調査結果に応じた「り災証明書」を市が交付するものです。

※ 御自身で加入されている保険金請求の手続き等に必要な場合があります。

住家の被害認定の程度には次のものがあります。

「全壊」「大規模半壊」「半壊」「一部損壊」があります。

一部損壊の「り災証明書」の即日交付について

被害が半壊に至らない一部損壊(屋根の瓦が破損した、外壁が崩れた等の被害で、損害割合が20%未満)の「り災証明書」を、現地調査を行わずに、写真判定により即日交付いたします。

申請に必要なもの

・被害状況のわかる写真(表札・建物の全景がわかる写真、被害の部位がわかる写真)

※ デジタルカメラ、スマートフォン等の持参でも可能

・本人確認書類

例)運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など

・印鑑

【同居親族以外の代理申請の場合は下記も必要】

・委任状

被害が「一部損壊」以外の「り災証明書」の交付について

被害が「一部損壊」以外のり災証明書については、現地調査が必要となります。

※ 調査には日数をいただきますので御了承ください。

被災証明書の発行について

「り災証明書」の対象とならない門扉、カーポート、家財、車等の被害については、申請後、後日、「被災証明書」を郵送します。

申請に必要なもの

・被害状況のわかる写真

※ デジタルカメラ、スマートフォン等の持参でも可能

・本人確認書類

例)運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など

・印鑑

【同居親族以外の代理申請の場合は下記も必要】

・委任状

受付会場

寝屋川市役所 別館1階 多目的室(市役所別館立体駐車場側)

受付日時

平成30年9月12日(水)より受付

受付時間 午前9時~午後5時(土・日曜日、祝日を除く。)

※ 災害見舞金について

住家に被害を受け、一時的に居住できない状態にあった世帯は、災害見舞金を受給できる可能性があります

認定基準

お問い合わせ
危機管理室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号 (市役所本館3階)
電話:072-824-1181(代表)
ファックス:072-825-0334
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年9月14日