現在の位置

海外姉妹都市 オークビル市

姉妹都市オークビル市写真

オークビル市
姉妹都市オークビル市写真 オークビル市(カナダ オンタリオ州)
昭和59年4月6日提携/面積 142平方キロメートル
問合先
市民活動振興室(電話:824-1181)

姉妹都市提携の経過

昭和56年8月に、寝屋川市がアメリカとカナダの各都市の清掃施設やゴミ処理施設などを視察したときに、オークビル市を訪問したのが都市提携のきっかけです。
1984年(昭和59年)4月6日、オークビル市で姉妹都市提携を結びました。オークビル市は、寝屋川市の2番目の海外姉妹都市です。

オークビル市の概要・人口など

オークビル市地図

五大湖のひとつであるオンタリオ湖に面したまちで、オンタリオ州の州都トロントから南西に20キロメートルに位置する住宅都市です。
カナダのなかでは古くから開拓されていたところで、1827年には、まちとしての基礎がつくられました。
いまは都市計画が行き届いた、美しい街並みがつづいています。交通は発達していて、トロントへ行くときは高速道路のQEW(クィーン・エリザベス・ハイウェイ) や鉄道が利用できます。
オークビル市は、ゴルフやアイスホッケー、ヨット、釣りなど、四季をとおして、いろんなスポーツを楽しむことができます。世界的な観光地であるナイアガラの滝には、車で約2時間で行くことができます。

まちの見どころ

ゲアロック・ギャラリー

オンタリオ湖畔にあるギャラリー。1922年に建てられたもので、以前は個人が所有していた邸宅です。

オークビル博物館

1856年に建てられた税関の建物と1958年に建てられた個人の住宅が、オークビル博物館のひとつとして使われています。

グレナビー・ゴルフコース

ゴルフの帝王ジャック・ニクラウスが設計したゴルフ場。カナディアン・オープンの開催地として有名です。
ゴルフをする人であれば一度はプレイをしたくなる、すばらしいコースです。秋には美しい紅葉を鑑賞しながらゴルフを楽しむことができます。

ブロンテ・ハーバー、13マイル・クリーク

オークビル市にある2つのヨット・ハーバーです。多くのヨットが係留されていて、春から秋のあいだ、オンタリオ湖にはヨットの帆が、あちらこちらに咲き乱れます。

周辺の見どころ

トロント

トロントは、オークビル市から高速道路QEW(クィーン・エリザベス・ハイウェイ) をとおって約30分の距離にある国際都市で、オンタリオ湖に面しています。
トロントでいちばん有名なものが、高さ553メートルのCNタワーです。大リーグのブルージェイズの本拠地で、 世界初の開閉式ドームであるスカイドームもあります。オンタリオ州議会議事堂やシティ・ホール、トロント大学なども見どころになっています。

ナイアガラの滝、ナイアガラ・オン・ザ・レイク

ナイアガラ・オン・ザ・レイクは19世紀の英国風のまちなみが残り、歴史と伝統が感じられる落ちついたまちです。
ナイアガラ・フォールズへ向かう道路のナイアガラ・パークウェイは、ナイアガラ川に沿ってつづいていて、 自然の美しさや変化が満喫できる、世界でもっとも眺めのよいドライブウェイといわれています。
ナイアガラの滝は、カナダ滝とアメリカ滝があり、その眺めは驚くばかりです。
滝を見るには、霧の乙女号(観光船)に乗って壮大な滝を見上げる方法と、滝の裏側から滝を見る方法があります。

お問い合わせ
市民活動振興室
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館1階)
電話:072-825-2120
ファックス:072-825-2638
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年11月21日