現在の位置

内水ハザードマップ

内水(ないすい)ハザードマップとは

 近年、局地的で短時間の強い集中豪雨の増加によって、下水道の排水能力を超える雨水が流出し、内水(ないすい)はんらんが発生します。

 内水ハザードマップは、内水はんらんが市内の想定浸水区域や内水はんらんが発生する仕組みや外水はんらんとの違いを分かりやすく解説し、浸水時の行動や普段から取り組める治水対策などの情報を盛り込んだ防災マップの一つです。

内水ハザードマップ

浸水想定区域図(PDF:2.3MB)

情報面(PDF:1.9MB)

※ 浸水想定区域図は、国土地理院の地形情報や既存雨水管のデータを活用し、平成24年8月14日の降雨を想定し、市内で浸水が想定される範囲をシミュレーションした結果を表示しています。

 降雨は、自然現象であることから、気象条件や地域の状況により、これまでの降雨を上回る可能性もありますので、浸水に対する備えにお役立てください。

市域の境界表示について

作成当初に各家庭に配布しました「内水ハザードマップ」は、市域の境界表示の一部がずれて印刷されていました。

市民の皆さまにご迷惑をおかけしたことを謹んでお詫びします。

関連情報

内水ハザードマップ・洪水ハザードマップ

土のうステーションを設置しています

お問い合わせ
下水道事業課
〒572-0832
大阪府寝屋川市本町15番1号(上下水道局2階)
電話:072-825-2162
ファックス:072-825-2634
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2015年11月13日