現在の位置

宅地防災月間

5月1日から31日は、宅地防災月間です。

宅地災害は、いったん起こると家屋や家財、ときには尊い人命にかかわることにもなりかねません。造成
中の急斜面、無理な積みかたをした石垣、風化のいちじるしいがけ面などは、長雨、大雨などにより、思わ
ぬ災害を引き起こすことがあります。

宅地防災月間は、大雨が予想される梅雨期をまえに、宅地造成工事などによって起こるがけ崩れや土砂
の流出による災害発生を未然に防ぎ、宅地災害をなくそうとする目的で行っています。
市は、期間中に防災パトロールを行います。

市民のみなさんも、これを機会に宅地災害を未然に防止するために、つぎのような点について自宅の周辺を点検し、早急に適切な処置をしておきましょう。

  • 石垣、よう壁などに亀裂などが入ったり、割れ目から地下水がしみ出していませんか。
  • 石垣、よう壁などの水抜き穴からうまく水が流れ出ていますか。
  • 地盤は沈下していませんか。
  • 排水のための溝に泥などがつまっていませんか。

宅地防災知識の啓発、普及を図るため、5月下旬に、宅地造成事業者、設計者などを対象に技術研修会を開きます。
くわしくは、あんないチラシ(市役所まちづくり指導課または大阪府建築企画課にあります)を見
てください。

自分でかんたんに点検できる「石積み・ブロック積みよう壁の自己診断マニュアル」を、まちづくり指導課と各府民情報プラザ(各府民センタービル内)で無料配布しています。

問合先:市役所まちづくり指導課(下記、署名参照ください。)または大阪府建築企画課(電話番号06-6941-0351)

お問い合わせ
まちづくり指導課
〒572-8555
大阪府寝屋川市本町1番1号(市役所本館3階)
電話:072-824-1181(建築担当) 代表電話
   072-825-2798(開発担当) 直通電話
   072-825-2765(管理担当) 直通電話
FAX:072-825-2618
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2013年11月29日